未分類

公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました

2012年2月から始めたブログは、先月の途中で500記事を突破しました。

以前に更新した記事はどんどん奥深くにいってしまいます。過去記事に光を浴びせる目的で、オススメの記事を25個セレクトしてみました。

どれもオススメの記事なので、1度読んでもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

過去記事からオススメ記事をセレクト

500記事ほど溜まったので、この中からオススメの記事を紹介していきます。

まずはタイトル一覧を表示しておきます。その後、各記事に関しての一言紹介を加えています。

  1. 京大式カードを使ってみることにしました【書評】知的生産の技術
  2. 理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット
  3. 授業ノート・プリントはscansnapで整理を実行開始
  4. 複数写真をpdf化!CamScanner+の使用場面と使い方
  5. リサイクルレザーの新書用ブックカバーが気に入ったので紹介
  6. 100円ショップセリアで買えるiPhoneアクセサリ一覧
  7. iPhone使用者なら1台持っておきたい!iPhone用大容量充電器まとめ
  8. 2013年5月版現在使用している主力iPhoneアプリ26個(ブログ用を除く)
  9. 今まで購入したiPhone/iPad/Macアプリを高額順に5つ振り返ってみた
  10. RSSリーダーFeedlyで出来る設定項目全まとめ
  11. RSSリーダーFeedlyで設定しておきたい6つの項目
  12. ホーム画面革命!iPhoneのアイコンを空欄に置き換える方法!
  13. 私が普段使用しているEvernote連携アプリ一覧
  14. Dueの通知内容をURLスキームにして、アプリを起動する活用例!
  15. Tweetbotのリスト機能を利用して鉄道運行状況を確認する方法
  16. WBCの楽しみ方~Falconで#wbcと検索して観戦する
  17. 【動画あり】検索の入口をQuickaに統一したら相当便利になった!
  18. Pastebot SyncでMac⇔iPhone同期が凄くイイ!
  19. Dropboxと併用がオススメ!無料で15GBの容量がもらえるCopyを試してみた!
  20. Safari→1Passwordのブックマークレット連携で、記事をTwitterで共有しやすくなった!
  21. Macなら必須!コマンドランチャーアプリ Alfredの使い方
  22. 2013年5月版現在使用しているブログ用iPhoneアプリ13個
  23. 僕が主に使用しているTextExpanderのスニペット
  24. コピー内容を通知センターからDraftPad、Rowline、MyEditor、するぷろへ送る方法
  25. Lamy Safariのボールペンをちょこっと改造するだけで書き味抜群にする方法

記事に関して、一言紹介を加えてみました。興味がありましたら、ご覧ください。いずれもオススメの記事です。

  1. 京大式カードを使ってみることにしました【書評】知的生産の技術

    知的生産術という本を読みました。その中で紹介されている京大式カードは、思考の整理にもってこいのツールでした。

    本の感想を交えつつ、京大式カードの利用の仕方について探ってみました。

  2. 理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

    大学の実験レポートを書く時にはMacでもWordを利用しています。この時、大変だったのが数式の入力です。

    一々上部のツールバーから選択していましたが、ショートカットがあることを知って、非常に捗るようになりました。

    また、上付き文字や下付き文字、分数など、全てキーボードから行えるので、Wordでレポートを書くならば絶対に知っておいた方がいい知識です。

  3. 授業ノート・プリントはscansnapで整理を実行開始

    紙の書類をスキャンしてデータ化出来るScanSnap。ScanSnapがEvernoteと連携しているおかげで、iPhoneやiPad miniでデータを持ち歩くのが大変便利になりました。

    この記事では、普段の生活の中で、どのようにScanSnapを利用しているかを書いています。

  4. 複数写真をpdf化!CamScanner+の使用場面と使い方

    CamScanner+は、スキャナアプリです。利用目的は教科書などの本の一部を撮影して、まとめてpdfにできるアプリです。

    iPhoneのカメラとの違いは形式の違いです。便利なのは、複数写真をまとめて1つのpdfデータに出来る点です。簡易スキャナとして十分な機能を持っていると思います。

  5. リサイクルレザーの新書用ブックカバーが気に入ったので紹介

    Amazonで購入した新書用ブックカバーの紹介記事です。色合いが良く、ツルツルとしているので、使い心地がいいです。

    カラーバリエーションが5種類あるのでもう1つ欲しいと思っているところです。同シリーズで文庫版も出ています。

  6. 100円ショップセリアで買えるiPhoneアクセサリ一覧

    100円ショップセリアには質の高い製品が沢山あります。iPhoneアクセサリーに関しても当てはまります。

    この記事では、僕が購入して利用してみたセリアで購入した製品を一覧でまとめてみました。一番気に入っているのは、今でも利用しているTPUのiPhoneケースです。

  7. iPhone使用者なら1台持っておきたい!iPhone用大容量充電器まとめ

    iPhoneなどのスマートフォンは高機能な故に電池の減りが早いです。この問題を解決してくれるのが、大容量充電器の存在です。バッテリーに悩まないためにも、iPhoneユーザーは一台充電器を持っておく事をオススメします。
  8. 2013年5月版現在使用している主力iPhoneアプリ26個(ブログ用を除く)

    現在の主力アプリをまとめたものです。普段よく利用しているアプリは26個あることがわかりました。

    ブログ用に使用しているアプリは入っていないので、全てのiPhoneユーザー対象の記事となっています。知らないアプリがありましたら、関連記事を添えましたので、一緒にご覧ください。

  9. 今まで購入したiPhone/iPad/Macアプリを高額順に5つ振り返ってみた

    iPhoneを2011年11月に購入してからだいぶ期間がたちました。ブログを書いているためもあるかもしれませんが、今まで沢山のアプリを購入してきました。

    その中で、購入金額が高い順に5つ並べてみました。1位は10500円でした。さて、そのアプリとは一体・・・

  10. RSSリーダーFeedlyで出来る設定項目全まとめ

    Google Readerサービスの終了に伴い、RSSリーダーの変更の必要に迫られました。移行サービスとしての筆頭が無料のFeedlyです。

    Feedlyはアプリ内が全て英語であるため、とっつきにくいと思ったので、設定を全て訳しました。

  11. RSSリーダーFeedlyで設定しておきたい6つの項目

    設定しておいた方が使いやすい設定も別に書いたので、一緒にご覧ください。
  12. ホーム画面革命!iPhoneのアイコンを空欄に置き換える方法!

    iPhoneの一種のバグを利用して、アイコンの部分を空欄に置き換えることができます。

    これによって、面白いアイコンの配置をすることが出来ます。ネタとしてかなり使えると思います。

  13. 私が普段使用しているEvernote連携アプリ一覧

    Evernoteに何でも突っ込んでおける環境は、サードパーティ製のアプリのおかげでもあります。

    そこで、Evernote連携アプリを一覧にしてまとめてみました。

    FastEverやAutoEverは大活躍しています。他にも便利なアプリがあるので、是非ご覧ください。

  14. Dueの通知内容をURLスキームにして、アプリを起動する活用例!

    Dueは
    • 簡単にいえばリマインダーアプリ
    • もう少し言えば、時間になると、1分毎に通知してくるしつこいアプリ
    • さらに言えば、10分後や1時間後に再び通知するように設定できるアプリ

    やり忘れが極端に減ります!オススメのアプリです。

    URLスキームを通知内容に記述することで、アプリを起動する技です。支出管理とFastEver(1日の振り返りを書くため)を夜に起動できるように設定しています。

  15. Tweetbotのリスト機能を利用して鉄道運行状況を確認する方法

    TwitterクライアントアプリのTweetbotは、リスト機能に優れています。

    リスト機能を利用して、鉄道の運行情報をまとめて確認できるようにしてみた記事です。通学&通勤で鉄道を利用している人にはオススメの記事です。

  16. WBCの楽しみ方~Falconで#wbcと検索して観戦する

    Falconは、Twitterのキーワード検索をした際に、検索結果がリアルタイムで流れていく検索型Twitterアプリです。

    Falconはテレビとの相性が良く、TVの実況を追うのに使うと楽しめます。特にスポーツ番組はTwitterでの呟きも盛んなので、滝のように流れていきます。

    テレビが見れないときにFalconで追うという利用方法もあります。

    無料で使えるので、是非試してみて欲しいアプリです。

  17. 【動画あり】検索の入口をQuickaに統一したら相当便利になった!

    Quickaは毎日非常に活躍しているiPhoneアプリの1つです。検索する時に、
    1. 検索ワードを入力して
    2. 検索エンジンを選ぶ

    ので、検索する時にはまずQuickaを開けば良いのです。

    しかも、検索エンジンは、色々追加出来ます。工夫すればAmazon、Twitter、Evernote、図書館の蔵書、iPhoneアプリ、大辞林、ウィズダムなどなど。

    さらには、Dueに予定を追加する時にも利用しています。

  18. Pastebot SyncでMac⇔iPhone同期が凄くイイ!

    Pastebotはクリップボードにコピー内容を200個
    貯めることができるアプリです。

    iPhoneでコピーした内容をMacに貼り付ける時に非常に便利です。

    iPhoneを操作して、自動でMacに貼り付けることができたり、Macでコピーした文字列がiPhoneに反映されたりと、使い所の多いアプリです。

  19. Dropboxと併用がオススメ!無料で15GBの容量がもらえるCopyを試してみた!

    クラウドサービスとして、DropboxやEvernoteが有名ですが、最近出てきたサービスとして、Copyがあります。

    Copyの特徴として、容量の大きさが挙げられます。無料アカウントでも15GBから始めらるのが大きなところでしょう。

  20. Safari→1Passwordのブックマークレット連携で、記事をTwitterで共有しやすくなった!

    iPhoneのSafariでウェブサーフィンしていて、記事にあるツイートボタンから共有しようとした時に、Twitterにログインを求められます。

    これが非常に面倒臭かったのですが、パスワード管理アプリの1Passwordのブックマークレットを利用すれば、マスターパスワードを入力するだけで、簡単にツイートできるようになりました。

    1Passwordを利用している方は、登録しておくべきブックマークレットだと思います。

  21. Macなら必須!コマンドランチャーアプリ Alfredの使い方

    AlfredはMacのコマンドランチャーアプリです。Macでアプリを起動するときにはいつもこれを利用しています。

    特徴は、アプリを起動する際に、キーボードで起動できる点です。option+スペースバーを押してアプリ名の1,2文字を入力すると候補に出てきたらEnterを押せばアプリが起動します。

    すんごい作業効率が上がります。

  22. 2013年5月版現在使用しているブログ用iPhoneアプリ13個

    iPhoneでもブログを書いています。ブログ用アプリと言っても
    • ブログ執筆のためのアプリ
    • 画像処理のためのアプリ
    • ブログのアクセスを確認するアプリ

    に分かれます。普段利用しているブログ用iPhoneアプリ13個について、書いてみました。

  23. 僕が主に使用しているTextExpanderのスニペット

    TextExpanderは、文字入力支援のためのツールです。ブログで利用する時に、htmlタグを多く利用します。この時に便利なのが、
    • 簡単にタグを入力できる
    • カーソルの位置も指定できる

    という点です。

    また、よく入力するアプリ名も登録すると、便利です。ちなみに、TextExpanderも「ttep」と
    入力することで展開するように設定しています。

  24. コピー内容を通知センターからDraftPad、Rowline、MyEditor、するぷろへ送る方法

    iPhoneでブログを書く時のTipsです。

    内容としては、

    1. コピーした内容を
    2. 通知センターをタップすることで
    3. するぷろへ貼り付ける

    ことが出来るというものです。結構ニッチな内容だと思いますが、スルッと入ってくれる感覚はたまりません。一度設定しておけば、ずっと利用出来ます。通知センターの登録には、MyShortcuts+Viewerを利用しています。

  25. Lamy Safariのボールペンをちょこっと改造するだけで書き味抜群にする方法

    ドイツの文房具メーカーLAMYのsafariというボールペンを利用しているのですが、純正の芯だと書きにくかったので、書きやすい芯に変更してみました。少しの工夫をすれば、他社製のリフィルを利用できるので、オススメです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 関数電卓

    未分類

    テスト前の見直しには、電卓の電池の見直しも含まれる時代になった

    明日大学でのテストがあります。テキスト持ち込み可能かつ関数電卓の持ち込…

  2. 未分類

    ホット炭酸「HOT GINGER ALE(ホットジンジャーエール」が販売されている

    テレビCMでやっていた「HOT GINGER ALE(ホットジンジャー…

  3. ブロックメモ

    未分類

    ブロックメモを机に置く事で就寝前や起床後のアイデアを見逃さない!

    iPhoneがあるおかげで、日常においてメモを書こうと思えばiPhon…

  4. 未分類

    有料のiPhoneアプリを購入するかの判断基準を持っておく

    これまで僕は沢山のiPhoneアプリを購入してきました。その中で、残念…

  5. 楽天edy

    未分類

    大学の生協・食堂・売店での支払いを楽天Edyにしたら、小銭いらずでスムーズ!

    コンビニなどでは、Suicaでの支払いが出来る所が多くなってきました。…

  6. 未分類

    iOS 7のiCloudユーザー辞書が使えないので、連絡先で代用している

    現状のiOS 7では、iCloudのユーザー辞書が同期できません。バグ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. iPhoneアプリ

    文字列をコピーして貼り付ける時に改行が反映されない不具合が一応解決
  2. 未分類

    MacのAutomatorを使って選択したテキストをMarkdownからHTML…
  3. mac版Textwellアプリ

    Macアプリ

    Mac版Textwellが登場!基本的な機能を紹介!
  4. urlscheme

    iPhoneアプリ

    パラメータ有りiPhoneアプリのURLスキーム一覧
  5. iPhoneアプリ

    Twitter検索アプリのFalconで画像だけストリーミングする方法
PAGE TOP