iPhoneはタッチパネル式。モブログするのに便利なんだなこれ。

iPhoneでブログを書くことが多いのですが、その理由について今までは、

  • 空き時間を有効活用するため
  • iPhoneでも便利にかけるツールが多くなってきたため

だと思っていました。そう、思っていました。過去形。

でも明確にiPhoneの方が優れている点があることに気づいてしまいました。今回はそんなお話です。

スポンサーリンク

iPhoneが優れているのは・・・

iPhoneがブログを書くのに優れている点は、iPhoneがタッチパネル式だという点です。何を今更と言った感じですが、タッチパネルだということを忘れてしまうくらいiPhoneが手に馴染んでいたのだと思います。

ブログはどんどん書き進めていきますが、書きっぱなしでそのまま公開することはありません。公開する前に推敲します。

そして言い回しを修正したり、情報を付け足したりします。

この時にタッチパネルの優位性が発揮されます。iPhoneだと修正したいところに素早くたどり着けます。なにしろ目的の場所をタップして、長押ししながらカーソルの位置を合わせればいいのですから。

PCの場合、目的の場所までカーソルを移動させなければなりません。カーソルの移動には矢印キーを押すか、マウスで目的の場所を押すかです。ワンタップではすみません。何回も押してやっとたどり着けます。


▲最近ではiPhoneに慣れすぎたせいか、MacBooKAirの画面をタッチしてしまうこともあります。それほどタッチパネルに慣れてしまったようです。

PCが優位である文字入力の速さをどうiPhoneでカバーするか

iPhoneのタッチパネルが修正に向いているからと言って、肝心の文字入力を全てiPhoneで行うのは大変かもしれません。

そこでBluetoothキーボードが登場してきます。実は最近は家にいる時でもブログを書くのはiPhone+Bluetoothキーボードであることが多いです。なぜならば、上記で述べた利点の良いトコどりになるからです。

Bluetoothキーボードならば文字入力のスピードはカバーできます。やっぱりiPhoneのフリック入力と比べると断然速いです。文字入力が素早く行えた方が思考を中断せず書き切ることが出来ます。

純正Bluetoothキーボードの記事についてはこちらの記事で紹介しました。

ただし、Bluetoothキーボードは使わないというスタンスの方でも、ブログの公開前の見直し&修正には、iPhoneで行うと良いかもしれません

iPhoneでブログを書くなら「するぷろ」がオススメです。

するぷろ – 迅速かつ簡単にブログを投稿できるエディタ
価格: ¥600
ブログ運営
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント