青春18切符を利用した旅行時に活躍したiPhoneアプリのまとめ

追記 2014年8月21日

青春18きっぷの乗換を検索するための良いアプリが今の所ありません。そのため、スマートフォンからは、ジョルダンを利用する事をオススメします。

便利になったもので、青春18切符を利用した鉄道の旅をする時でも、分厚い時刻表を持たずに済むようになりました。最近行った大阪旅行の時もそうでした。

iPhoneアプリの活躍ぶりはすばらしいものがあります。iPhoneアプリがあれば済んでしまうんですからね。

今回は旅行時に活躍したiPhoneアプリをまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

青春18切符を利用した旅で活躍したiPhoneアプリ

見出しの通りです。青春18切符で大阪へ旅行した際に活躍したiPhoneアプリを紹介します。

  • 駅すぱあと
  • まるごと路線図
  • Google Maps
  • Evernote
  • デフォルトカメラ

それでは1つずつ見ていきます。

駅すぱあと

乗り換え案内や時刻表検索で普段からも時々使用しますが、青春18切符を利用した旅行の時は大活躍しました。


▲交通手段のオプションで、在来線(鉄道)のみチェックしておけば、有料電車の探索を防ぐことができるので、青春18切符の旅にも使えます。

駅すぱあと 無料の乗換案内 - 時刻表・運行情報・バス経路検索

駅すぱあと 無料の乗換案内 – 時刻表・運行情報・バス経路検索
価格: 無料
posted with アプリーチ

まるごと路線図


▲まるごと路線図は、東京近郊の他に、大阪、名古屋、福岡の近郊マップが収録されています。今回はたまたま大阪だったので利用しました。

まるごと路線図
価格: 無料

JRや地下鉄全ての路線をまとめて見ることができるので、全体像を把握したい時に役に立ちました。知らない土地に行くと路線図が頭に入っていないので助かりました。

Google Maps


▲地図アプリです。純正アプリがイマイチと言われていましたが、Google製のアプリが登場したので、以前の使い心地に戻りました。

地図アプリの良いところは、自分の現在位置が青い丸で示される点ですね。自分が動くと青い丸も動くって凄いじゃないですか。安心感が抜群です。でも通行人には注意です。画面の見過ぎに注意。

マップ - ナビ、乗換案内

マップ – ナビ、乗換案内
価格: 無料
posted with アプリーチ

Evernote


▲大阪旅行に関して事前に調べたことは専用のノートブックを作成してEvernoteに突っ込んでおきました。そして当然オフラインでも見られるようにしておきました。(オフライン機能はプレミアム会員専用です。)

ただ当日の朝、Evernoteのパスワード変更があってビックリしましたね。パスワード変更したので解決しましたが。

デフォルトカメラ

僕はカメラアプリに関しては無関心と言うか、フォトストリームの機能がすごいと思っているので、いつもデフォルトカメラで撮影しています。

家に帰ると、自動でフォトストリームにも共有され、iPadやiPad miniでも見ることができるのが便利です。

番外編

旅の写真のバックアップはEvernoteに残しておきます。PictShareを使用すると旅の写真をまとめて1つのノートにまとめておくのが簡単です。

カメラロールを整理するにもオススメの方法です。やり方は以下の記事で紹介しました。

iPhoneが16GBでもPictShare+Evernoteを使って上手く容量をやりくりする方法。
追記 2018年3月8日 現在、PictShareの販売は終了しており、後継アプリのPicportが販売されています。 Picport価格: ¥360AppStoreで詳細を見る iPhone...

(PictShareは現在販売を終了しており、後継アプリとしてPicportがリリースされています。)

Picport
価格: ¥360
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント