ブログ運営

過去記事を読んでもらうために行った工夫

ブログを続けていると、だんだんと読者が増えていきます。通常、読者が閲覧する記事と言えば、最新記事であることがほとんどだと思います。

ブログという媒体の性質上、当然最新記事の方がアクセスしやすい訳であり、過去記事へたどり着きにくくなっています。

そこで、過去記事も出来れば読んでもらおうという仕掛けをおこなってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今までの問題点

今まで思っていた事は、

  • PC版だとサイドバーから過去記事へアクセスしやすい
  • スマートフォン版だとサイドバーが無いので、過去記事へのアクセスがしにくい

ということです。スマートフォンでのアクセスがPCよりも多いので、スマートフォンでも何とか過去記事へのアクセスを容易にする工夫が必要だと思いました。

過去記事を読んでもらうために行った工夫

過去記事を読んでもらうために行った工夫は、過去記事セレクション記事へのリンクを、各記事の末尾に設置したことです。そのために、まずは過去記事セレクションの記事を作成した訳です。→公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました

このリンクを、以下のように設置しました。

●過去記事セレクション●
当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました

各記事の末尾に設置した紹介記事は、PC版、スマートフォン版で、それぞれ以下のように表示されるようにしました。

毎日ブログを更新するために工夫している2つのこと
▲PC版


▲スマートフォン版

アクセスがどうなるか

これでスマートフォン版でのページビューが多少でも増えればと思っています。過去記事への誘導リンクを設置する事は、読者にとってもブログ運営者にとっても有益な事だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. marsedit4

    ブログ運営

    MacのMarsEdit・テキストエディットで特定のHTMLタグを削除する方法

    iPhoneからFC2ブログへアップロードするためには、するぷろという…

  2. marsedit

    ブログ運営

    ブログの見出しテンプレート(ページ内リンクジャンプ有り)を作成した

    長くなるブログ記事の時には、まず記事冒頭で記事の見出しをつけておくよう…

  3. fc2ブログ

    ブログ運営

    FC2ブログでファビコンを設定する方法

    通常、自分のFC2ブログのページを開いた時に、タブの左側にFC2のファ…

  4. ブログ運営

    毎日ブログを更新するモチベーションがどこから湧くのか

    ブログを始めてから1年と3ヶ月が経ちました。Macを購入してから、ブロ…

  5. ブログ運営

    ブログ用に、実名非表示のFacebookページを作成した

    ブログの流入要素には、検索だけでなくSNSの影響も見過ごせません。今ま…

  6. Twitter

    ブログ運営

    「公式Twitterアプリでこの記事をつぶやく」ソーシャルボタンの作成&設置方法

    以前から、ブログ記事にはTwitterで共有できるためのソーシャルボタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. latexit

    Macアプリ

    MacでLaTeXiTをインストールする方法・使い方
  2. smart-task-launcher

    Androidアプリ

    【Android】大画面でも大丈夫!通知領域にアクセスしやすくする「Smart …
  3. Macアプリ

    Macで明るさをもっと暗くするためのアプリ「Shady」
  4. iphone4s-kishuhen

    iPhone 5s

    SoftbankのiPhone4s→iPhone5sへ機種変更した時の料金試算
  5. iPhoneアプリ

    デフォルトのリマインダーアプリと比較してDueの素晴らしさを伝える
PAGE TOP