LAMY safariのシャープペン(ブラック)購入レビュー!マットモデルいい!

友達の使用しているLAMY safariのシャープペン(ブラック)が気に入ってしまったので、買ってしまいました。

これで、LAMY safariのシャープペンシルは3本目です。どつぼにはまってさあ大変。

でも、気に入っているのでよしとします。

意外にも、ブログで取り上げるのは、シャープペンシルとしては初でした。

今回は、LAMY safariのブラックの購入レビューをしてみようと思います。

今までと異なるのは、マットモデル(つや消しモデル)だということです。

今までのシャープペンシルとはちょっと違います!

スポンサーリンク

LAMY safariのシャープペンシル(ブラック)を購入!

▲こちらが購入したLAMY safariのシャープペンシンルブラックです。

▲側面にはLAMYのロゴ!!

▲そして黒クリップ!!他のシリーズは銀のクリップですが、ブラックは黒クリップですね。

▲持ち手部分は持ちやすいように三角形になっています。これがクセになる!

▲通常のsafariシリーズと異なるのは素材です。safariのブラックのみ、側面がマット仕様(つや消しタイプ)なので、少しサラサラしています。

今まで光沢のあるものしか使ってこなかったので、新鮮な書き心地を味わっています。

▲書き心地は中々イイですね。芯は純正の芯なのかな。

純正の芯はというと、コチラですね→LAMY ペンシル替芯 (0.5mm/HB/12本入) LM41

LAMYシリーズと並べてみた

ここからはもっと趣味な部分。目の保養です。

▲奥2本がLAMY2000のボールペンとシャープペン。手前2本がLAMY safariのシャープペン(ホワイト)とボールペン(ホワイト)です。

▲LAMY safariのシャープペンシリーズ。レッド、ホワイト、そしてブラックです。奥のレッドは、キャップの所の黒いゴムが行方不明となり、家で使っています。

新しく買ったシャープペンシルで、大学の勉強の復習でもしましょうか。

新しいシャープペンシルだと気分がのってきます!

関連記事

LAMY 全般について

LAMY 2000 ボールペンについて

LAMY safari ボールペンについて

LAMY safari 万年筆について

LAMY
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント