Amazon Student会員は応募しよう!大学対抗でAmazonギフト券総額60万円分が20名に当たる!

Amazonが面白い企画を行っています。Amazon Student会員なら、Amazonギフト券を最大3万円分貰えるキャンペーンを行っています。

しかも、応募率の高かった上位5大学から当選者が出るという特殊キャンペーンです。TwitterとFacebookから応募できます。Twitterで応募したので、その手順をまとめてみました。

スポンサーリンク

当選商品

当選商品は、以下のようになっています。

・応募率1位の大学から抽選で8名に、Amazonギフト券3万円分
・応募率2~5位の大学から抽選で12名(各大学3名)に、Amazonギフト券3万円分

キャンペーン応募期間

キャンペーン応募期間は、以下のようになっています。

2013年8月1日(木) 00時00分~2013年8月31日(土)23時59分(日本時間)

Amazon.co.jp: 【Amazon Student会員限定】Amazonギフト券総額60万円分が20名様に当たる!大学対抗キャンペーン

対抗するのは大学毎の応募率

面白いのが、大学毎の応募数を対抗するのではなく、大学毎の応募率を争うというものです。これなら、絶対数の少ない大学でチャンスがある訳です。むしろ、勝つチャンスが高い気がします。

Twitterでのキャンペーン応募方法

僕はTwitterアカウントで応募してみました。その手順を簡単に紹介しようと思います。2分ほどで終わる簡単なエントリです。
Skitched 20130804 212349
▲まずは、Amazonのこちら→Amazon.co.jp: 【Amazon Student会員限定】Amazonギフト券総額60万円分が20名様に当たる!大学対抗キャンペーンのページに行き、Twitterでエントリーを選択します。

Skitched 20130804 212656
▲続いて、@AmazonJPをフォローし、キャンペーン参加に同意するにチェックを入れて、エントリーボタンを押します。

Skitched 20130804 212739
▲連携アプリの認証の確認をされるので、認証を選択し、

Skitched 20130804 212820
▲サインインし、

Skitched 20130804 213356
▲最後にあらかじめ入力されているキャンペーンのツイートをすることで完了となります。

キャンペーンのツイートは以下のようなものです。

Facebookでも応募すると当選確率2倍!

Facebookでも応募すると、当選確率が2倍になります。Facebookのアカウントもある方は、こちらでも応募するといいと思います。

Twitterで応募した人を確認する方法

Twitter経由でキャンペーンに応募した場合、最後のツイートで、#大学生ならAmazonStudent というハッシュタグ付きのツイートを行っています。

なので、このハッシュタグで検索をかければ、今までに応募した人を検索できます。現時点でさらっと見てみましたが、200人ほど応募が完了しています。

まとめ

とりあえず、2013年9月4日に応募率の高い大学上位5つの大学が発表されます。この結果が凄く興味あるので、これが公開されるだけでも満足しています。

でも、応募率1位になれば、Amazonギフト券3万円が貰えるかもしれないので、当選したいですね。慶應生の皆さんは進んで応募しましょう。

webサービス
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント