LAMY safariの新色(2012年)グリーンを購入!いい色してる!

LAMY safariの新色(2012年)グリーンを早速買いました。

2008年にライムグリーンが発売されましたが、それ以来のグリーン系統の色の発売です。

safariのディープイエロー、アクアマリン(2011年)、今回購入したグリーン(2012年)、オレンジ(2008年)を並べてみました。並べてみると綺麗ですね。

IMG_2018

ということで早速購入レポです。

まずは分解した様子です。
lamy_safari_グリーン_万年筆

lamy_safari_グリーン_万年筆
▲このリングは外さないとカートリッジを差し込むことができません。リングには「Entfernen/Remove」という文字が書いてありますが、これは、ドイツ語と英語でそれぞれ「取り除く」という意味です。LAMYはドイツの文具メーカーなのでドイツ語で書かれているんですね。

lamy_safari_グリーン_万年筆
▲そしてニブ。EF(極細)、F(細)、M(中字)と太さがありますが、EF(極細)を購入しました。

lamy_safari_グリーン_万年筆
▲付属品のブルーブラックカートリッジです。いつも付属品として入っているカートリッジはこの色です。カートリッジは純正品しか使えません。あとはLAMYのコンバーターを使うという選択肢もあります。

lamy_safari_グリーン_万年筆
▲購入したsafariグリーンEF(極細)で書いた筆跡です。インクの方は、コンバーターにPARKERのブラックを入れています。個体差があるので何とも言えませんが。

次々といろんな色が出てきますが、他にどんな色が出てくるのでしょうか。パープル(紫)とかでしょうか?

LAMY
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント