LAMY2000 ボールペンのリフィルを改造(交換)して書きやすくしたぜ!

LAMY2000のリフィルを他社製のリフィルに交換するともっと書き心地がよくなるらしいので、対応するリフィルを買ってきました。

なかなか普通のスーパーじゃ売ってなかったです!買ったお店は丸善、品揃え豊富な丸善、安心の丸善です。

今回は買ってきたリフィルの装着レポートです。

スポンサーリンク

LAMY2000 ボールペン用に購入した替芯「BRF-8F」

lamy2000

▲こちらが、LAMY2000 ボールペンように購入した替芯「BRF-8F」です。緑色だけ外装が異なりましたが、型番はBRFー8Fだったので問題ありません。

lamy2000

▲裏側。

lamy2000

▲中身を取り出してみます。

LAMY2000 ボールペンに「BRF-8F」を取り付けてみる

lamy2000

▲LAMY2000の純正リフィルを外します。

lamy2000

▲役目を終えたリフィルたち

lamy2000

▲新しいリフィル セット完了。なんだかスリムになった気がします。

lamy2000

▲完成!!

LAMY2000 ボールペン×「BRF-8F」の書き心地

lamy2000

▲左がLAMY純正リフィル、右が新しいリフィルです。

違いがわかるでしょうか?右の「BRF-8F」の方がかすれ具合が少ないです。

パイロットの「BRF-8F」を使ってみた感想

LAMY2000用のリフィルとパイロット「BRF-8F」2つのリフィルは粘度が異なります。

LAMYの方がねっとりしているので、「BRF-8F」のリフィルの方が書く際に軽い感じです。

また、新しいリフィルの方が掠れにくいので、使いやすくなりました。

これで普段の授業での板書が捗るぜ。

LAMY
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント