QuickaからリマインダーアプリDueに予定を登録する方法

追記 2018年3月10日

現在、Quickaの販売は終了しており、後継アプリのQuicka 2が販売されています。

Quicka2 – 検索を快適に
価格: ¥120

リマインダーアプリのDueは、しなきゃいけない事を指定した時間にしつこく通知してくれるアプリです。このブログでも何度も紹介しています。僕にとって必須のアプリです。

さて、Dueに登録する際に普通に登録してもいいのですが、QuickaからDueに登録する方が便利だと思うので、紹介しようと思います。

スポンサーリンク

まずはQuickaからDueに登録できるようにする方法


▲Quickaを起動し、図のようにタップします。


▲すると、「Dueに予定を追加」という項目があるので、それをタップして保存します。


▲一番上に、今保存したセットが出てきます。

QuickaからDueに予定を入力する方法

では、今作成したセットを利用して、QuickaからDueに予定を登録してみます。


▲Quickaを起動したら、予定を入力(本返す)し、先ほど作った「Dueに予定を追加」をタップし、通知したい日時を選択し、追加をします。


▲これで、登録できました。

(応用)通知センターにQuickaを配置する

僕はQuickaを起動する時に、iPhoneのホーム画面からではなく、通知センターから起動しています。その方がスムーズだと思います。


▲通知センターにあるQuickaから起動しています。

通知センターからアプリを起動する方法は以下の記事を見ていただくと良いと思います。

通知センターからアプリを起動できるようにするアプリは、MyShortcuts+ViewerやMS2があります。予定の追加を頻繁に行う方は、通知センターからの起動の方が便利かもしれません。

Quicka2 – 検索を快適に
価格: ¥120
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント