モザイクを入れる際に利用しているMarkeeがiPadにも対応!

ブログを書く際にiPhoneやiPadのスクリーンショットを多く利用しますが、その時に説明を加えることもあります。

そのような時には、基本的にSkitchを利用しているのですが、モザイクをかけるときには、Markeeを利用しています。Markeeは、モザイクを移動出来、操作しやすいからです。

そんなMarkeeが、この度のアップデートにより、iPad対応しました。

これにより、iPadのスクリーンショットでモザイクを入れる時にはiPadで出来るようになりましたので、紹介しようと思います。

Markee
価格: 無料

スポンサーリンク

iPadの大画面は、操作しやすい!


▲モザイクを入れた後でも、長押しすることで移動出来るようになります。


▲左下に入れたい時でも問題無し。操作しやすい!


▲完成したスクリーンショット加工です。


▲こんな感じてモザイクをかける事が出来るので、実用的です。

まとめ

僕は現在は、Markeeはモザイク担当と決めています。

ワンポイント処理ですが、今回のiPad対応は、嬉しい限りです。

iPadのスクリーンショットは、iPadで加工出来るようになりました。

iPadの大画面で操作すると、画面の隅でも問題なく処理出来ます。

Markee
価格: 無料
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント