iPhoneの情報キュレーションアプリ「カメリオ」の使い方

現在、iPhoneのニュースアプリとして代表的なものには、

  • SmartNews
  • Gunosy

があります。

スマートニュース - 朝1分のニュースが人生を変える

スマートニュース – 朝1分のニュースが人生を変える
価格: 無料
posted with アプリーチ
グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本

グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本
価格: 無料
posted with アプリーチ

この2つのアプリは幅広い話題に関して効率よく情報を集めるために適しているアプリと言えます。いわゆる”世間に乗り遅れない”ためのアプリです。

一方、私はVingowという情報収集アプリをよく使用していますが、こちらは自分の興味ある分野のタグをフォローすることで、その話題に関する情報が集まる仕組みになっています。

Vingow News 無料の自動要約&収集ニュースアプリ(ビンゴー ニュース)

Vingow News 無料の自動要約&収集ニュースアプリ(ビンゴー ニュース)
価格: 無料
posted with アプリーチ

特定の分野だけの情報を集めるのに適しています。

ところで最近、App Storeアプリでオススメカテゴリを眺めていると、カメリオというアプリを見ました。

カメリオというアプリは、Vingowと同じように、好きなテーマをフォローすることで、その話題に関する情報を集められるサービスです。

Vingowとどこが違うのか、というと難しいのですが、同じような系統のアプリとして認識しています。

こちらのアプリも使い始めました。

どういった用途で使用し始めたかというと、将棋に関する情報集めとして利用しています。

Vingowは、全般的にネット・webサービスに関する情報収集手段として利用しています。

Vingowで将棋に関する情報収集を行っても良いのですが、大きく分野が異なる場合は別のアプリを利用して使い分けてもいいのかなと思いました。

そこで、今回は、Vingowで興味ある分野をフォローし過ぎだと思ったら併用をオススメできる「カメリオ」の使い方について紹介しようと思います。

スポンサーリンク

iPhoneの情報キュレーションアプリ「カメリオ」の使い方

カメリオの使い方

▲カメリオを起動したら、ログイン方法を選択します。ここでは、Twitterアカウントでログインしました(左)。ログインしたら、フォローするテーマを追加します。興味のあるテーマを追加します。

カメリオの使い方

▲あるいは検索によって興味あるテーマをフォローします。

カメリオの使い方

▲テーマをフォローします(左)。右側が、テーマをフォローしている画面に鳴ります。この部分に、フォローしたテーマに関する記事が表示されていきます。

カメリオの通知設定について

カメリオの使い方

▲カメリオの通知設定は、図の右上3本線をタップし(左)、「通知とアラート」から行います(右)。

カメリオの使い方

▲朝と夜に通知するように設定しました。また、テーマ毎にアラートするかを指定できます。

カメリオの2つのモード

カメリオには、記事を読む時に2つのモードがあります。

  • Webモード
  • 本文のみモード

の2つです。

カメリオの使い方

▲左側がWebモードで,右側が本文のみモードです。

Webモードは、記事のデザインをそのままですが、読み込みに時間がかかります。

一方、本文のみモードでは、文章だけを読み込むので、読み込み時間がかかりません。内容だけ気になる時にはこちらの方がスムーズに読む事が出来ます。

カメリオの対応シェアサービス

iPhoneアプリのカメリオでは、以下のシェアサービスに対応しています。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Evernote
  • Pocket
  • メール
  • メッセージ

カメリオの使い方

▲記事内で右下をタップする事で、シェアするサービスを選択する事が出来ます。

まとめ

自分は、

  • Vingowはネット関連の記事
  • カメリオは将棋関連の記事

のようにテーマの棲み分けをして利用する事にしました。

大きく分野の異なるテーマをフォローしたい時には、2つのアプリを併用するのは有りだと思います。

カメリオはシンプルな作りとなっているので、Vingowを使用していた人にはなじみのあるデザインだと思います。

iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント