webサービス

Google Readerが2013年7月2日から使用不可・・

毎日の情報収集で大変お世話になってきたGoogle Readerが、2013年7月1日をもってGoogle Readerのサービスを中止することを発表しています。

1年4ヶ月前にiPhoneを購入して以来、Google Readerサービスを利用してRSS経由で情報を得てきました。非常に効率化できました。

iPhoneを購入する以前は、お気に入りのサイトはブックマークをしておき、アクセスするものだと思っていましたが、記事が更新されると自動で集約してくれるプラットフォームが出来たのは驚きでした。

これはRSSリーダーアプリが整っていることも要因にあげられました。

さて、そのGoogle Readerが2013年7月2日から使えなくなるというのは衝撃的なニュースでした。以下が、Official Google Reader Blogです。(英語)
Official Google Reader Blog: Powering Down Google Reader

サイトに関してざっくり要約してみると、

  • 廃止の理由は、Google Reader利用者の減少
  • 他のサービスへの移行期間として、サービス終了までに3ヶ月の期間を設けた


といった事が書かれています。

今までGoogleの提供するGoogle Reader1本に依存していたので、代替サービスを今後検討していかなければなりません。

今までiPhoneアプリのRSSリーダーも意味をなさなくなってしまうのではないでしょうか。衝撃的です。

なお、今までのReaderの記事を残す作業は、こちらから行えるようです。

さて、どうしよう。Livedoorリーダーか?しばらく考えてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. webサービス

    「Feedly Graph」Feedlyの購読者数を自動で取得してくれるwebサービス

    Feedly GraphというFeedlyの購読者数の推移を知ることが…

  2. table-tag-generator

    webサービス

    Tableタグを簡単に作成!「Table Tag Generator」

    ブログにおいて、わかりやすい表を作りたい時には、Tableタグを使用す…

  3. wri.pe

    webサービス

    オンラインメモ帳「wri.pe」の良い所。軽い・Textwell連携・notes/archiveフォ…

    日常的にオンラインメモとして利用しているサービスとして、「wri.pe…

  4. Twitter

    webサービス

    ブログでTwitterの引用するには、Web版Twitterから行う

    人様のブログを見ていると、Twitterの発言を引用しているのをたまに…

  5. reflector

    webサービス

    Reflectorの無料版は10分まで→その後使用するには10分待つ必要有り

    iPhoneの画面を録画する時に使用しているMacアプリ「Reflec…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. 書評

    【書評】自炊ノ全テ
  2. power-point

    Office製品

    MacのPowerPointで数式を挿入する方法(LaTeXiT使用)
  3. モバイルWi-Fiルーター

    モバイルWi-Fiルーター(GL06P)の通信方式を3GかLTEに指定出来るアプ…
  4. FastEver 2

    Evernote

    2013年はFastEverを使ってライフログをすることにした!
  5. iPhone

    【写真整理】iPhoneの写真を効率よく削除する方法
PAGE TOP