Macアプリ

Macのメニューバーからカレンダーを表示できる「Day-O」が良い!

Macを使っていて、簡単にカレンダーを確認したい!という場面に結構遭遇します。

「簡単に」というと、まず候補に挙がったのが「Macのメニューバー」。

メニューバーのアイコンをクリックするとカレンダーが表示できるアプリを探した所、Day-Oというアプリにたどり着きました。まさに、探していたもの。

シンプルなカレンダー表示アプリ「Day-O」の導入方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Macのカレンダーアプリ「Day-O」の導入方法

「Day-O」の公式ページからダウンロードできます。

day-o
▲ページ一番下の「Download Day-O」からダウンロードします。

day-o
▲ダウンロードしたら、zipファイルを解凍して開きます。

day-o
▲解凍したファイル「Day-O」を起動します。

day-o
▲すると、Macのメニューバー右上に、このような時刻のメニューが表示されました。ここを押してみます。

day-o
▲すると、このような、シンプルなカレンダーが表示されるようになりました。これが良いですね!

メニューバーの時刻の表示を好みのものに変更する方法

メニューバーに表示されている時刻の表示のされ方を変更してみます。

day-o
▲Preferencesを選択し、

day-o
▲Date&Time Formatを

day-o
▲M月d日(E) H:mm:ssとすれば、

day-o
▲Day-Oのメニューバーの時刻の表示のされ方がご覧のようになります。

デフォルトの時刻表示を消す

Day-Oを導入すると時刻が表示されるので、元々表示していたデフォルトの時刻が余計になります。よって、これを非表示にしてみます。

day-o
▲Day-Oを選択してから、「Date & Time」を選択します。

day-o
▲そして、図の「メニューバーに日付けと時刻を表示」のチェックを外します。

day-o
▲これで、Day-Oの時刻だけ表示する事が出来ました。

まとめ

Macのメニューバーにシンプルなカレンダーを表示させたい時には、無料の「Day-O」を利用してみると良いでしょう。

参考:Day-O // ShaunInman.com

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. cyberduck

    Macアプリ

    FTPクライアントアプリ「Cyberduck」をインストールする方法

    FC2ブログ(有料版)を使用していて、サーバーにファイルを送受信できる…

  2. png-mini

    Macアプリ

    サイト軽量化に必須!PNG miniを利用してPNG画像を約70パーセント圧縮できた!

    ブログを運営しているものにとって、ページ内をできるだけ軽くしたいという…

  3. rank-guru

    Macアプリ

    指定したキーワードのGoogleの検索順位をメニューバーから確認できるMacアプリ「RankGuru…

    これは良い。iTea3.0さんのこちらの記事→神アプリ決定!Macのメ…

  4. mac-trackpad-scroll
  5. reeder3-mac
  6. Macアプリ

    OneDriveにMacのFinderからアクセス出来るようにした

    前回は、オンラインストレージ「OneDrive」を開設した記事を書きま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. webサービス

    アクセス解析のChartbeatはリアルタイムの解析に特化している!
  2. iphoneapp37

    iPhoneアプリ

    2014年7月現在使用しているメインiPhoneアプリ37個
  3. Quicka2 - 検索を快適に

    iPhoneアプリ

    QuickaからリマインダーアプリDueに予定を登録する方法
  4. Newton International Edition

    電子書籍

    科学雑誌「Newton」のiPad版がリリース!電子書籍ならではの工夫で完成度が…
  5. printer-ink-change

    未分類

    突然のインク切れでも安心! 1個はストックしておきたい激安の互換詰め替え用プリン…
PAGE TOP