iPhoneの純正カレンダーに表示してある誕生日を非表示にする方法

iPhoneを使ってからというもの、ほとんどカレンダーアプリを使ったことがありません。頭の中に入るほどの予定しかありません。

しかし、今後予定が増えてくるので、そろそろカレンダーアプリを使おうと思いました。

そこで純正カレンダーを見てみると、誕生日が書いてありました。連絡先に書いてある誕生日が反映されているんですね。

しかし、正直なところ、誕生日はカレンダーから外したいです。

そこで、純正カレンダーから誕生日を表示しないように設定しておいたので、その手順を残しておきます。環境は、iPhone 5s iOS 7.0.4で行いました。

スポンサーリンク

iPhoneのカレンダーに表示してある誕生日を非表示にする方法

iPhone純正カレンダー
▲iPhoneの純正カレンダーアプリを起動して、下メニューバーの「カレンダー」をタップします(左)。そして、その他項目の「誕生日」のチェックを外します。これでおしまいです(右)。

iPhone純正カレンダー
▲左が誕生日有りのカレンダーで、右が誕生日無しのカレンダーです。右側では黒丸がなくなっていることがわかります。

それにしても、純正のカレンダーはパッと見てイベントがわからないのが不便です。

次回はパッとみてイベントが把握出来るカレンダーアプリを紹介する予定です。

iPhone
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント