Chrome拡張機能のEvernote Web Clipperを使えば見ているページを簡単&綺麗にEvernoteに保存出来る!

ウェブサーフィンしている時に、このページ後でもう一回見たい!と思う事があると思います。そんな時にはChrome拡張機能のEvernote Web Clipperを使用すると良いです。ポイントは

  • 簡単
  • 綺麗

な所です。どこかの写真屋のような宣伝文句ですが、コレ以外言いようが無いほどです。今回はEvernote Web Clipperを使用した様子を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Evernote Web Clipperを使用してみた

MacのキーボードをiPhoneの文字入力に使えるType2Phoneを使用してみた
▲Evernote Web Clipperをクリックします。

Google Chrome
▲するとポップアップが出てきます。タイトルはページタイトルが自動で入っていますが変更する事も可能です。また、ノートブックは指定出来ます。

MacのキーボードをiPhoneの文字入力に使えるType2Phoneを使用してみた 1
▲クリップする範囲は自動で選択されますが、もし気に入らなければ自分で範囲を選択する事も出来ます。

MacのキーボードをiPhoneの文字入力に使えるType2Phoneを使用してみた 2
▲クリップが完了すると、関連するノートが3つ表示されます。面白いですね。

MacのキーボードをiPhoneの文字入力に使えるType2Phoneを使用してみた 3
▲クリップしたページをEvernoteで見てみました。文字が崩れる事もなく、綺麗にクリップされています。コレは使える!

Chrome拡張機能のEvernote Web Clipperインストールページ

webサービス
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント