Googleマップでの宝探し感を味わうには検索窓に緯度&経度を入れれば良いのだ!

Googleが2013年4月1日に、Googleマップで宝探しを行える仕掛けを提供しています。早いもので、もうすでに答えが広まっているようです。

2013 エイプリルフール Googleマップの宝探しの答えまとめ | スマレブ

▲Googleマップの宝探しの答えについては以下の記事でほぼ完結していると思います。

今回は、Googleの仕掛けた宝探しの冒険感をとりあえず味わってみようという記事です。いわば、宝の場所を確認すると行った所です。(笑)

スポンサーリンク

宝探しを始めよう

1304011715
Googleマップで左下の宝探しを開始をタップしてみます。

Google マップ  地図検索
▲今すぐ試すをタップ!

Google マップ  地図検索 1
▲宝の地図が出現しました。

はっきり言って自力で探すとか無理だから・・・

広大な土地から一人で黙々と探すのは、砂漠でダイヤを探すのと同じくらい難しいと思います。しかし、土地ではなく、インターネッツの世界で答えを探すことなら出来そうです。何と夢が無い事でしょう!でも良いんです。今回のGoogleが仕掛けたお遊びを理解するだけで僕は満足です。

緯度&経度を入力してみよう

以下の緯度と経度をGoogleマップの検索窓に打ち込んでみましょう。

Google マップ  地図検索 2
▲検索窓に34.61,135.73と打ち込んでみましょう。

34 619224 135 734625  Google マップ
▲たどり着きました。こんな風に隠されているんですね。紙に書いているのは24.3,124.15なので、これを再び検索窓に打ち込むと、

24 3 124 15  Google マップ
▲24.3,124.15に座標発見。今度は、29.14,129.19と検索窓に入力すると、

29 14 129 19  Google マップ
▲29.14,129.19にコンパス発見。コレで終わりです。このようにジャンプする事が出来る宝のヒントが全国に散らばっているようです。全部見つけるのは面倒くさいのでしませんが、答えは先ほども述べたように以下のサイトに書いてあります。へえ~って感じです。
2013 エイプリルフール Googleマップの宝探しの答えまとめ | スマレブ

とりあえず、こんな仕掛けをエイプリルフール企画としてGoogleは用意していたようです。何が起こっているのか分からなかった方は、とりあえず検索窓に打ち込んでみましょう。(※iPhoneアプリのGoogle Mapsでは出来ません。)

webサービス
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント