Macアプリ

Macアプリ

MarsEditのプレビューで自分のブログのHTML,CSSを適用させる方法

追記 2018年3月2日 現在、MarsEdit 4がリリースされています。14日間の無料お試し期間後も利用する場合、6,000円のアプリ内課金が必要です。 MarsEdit 4価格: 無料AppStoreで...
Macアプリ

Pixelmatorで角丸アイコンを作成する方法

ブログに配置するためのソーシャルボタン(Twitter)を作りたかったので、MacアプリのPixelmatorで作る事にしました。その際、ボタンを角丸にしたかったので、角丸アイコンを作成する過程を記しておきます。
Macアプリ

Pixelmatorで写真の背景を取り除く方法

撮影した写真の背景だけを取り除きたい事があります。そんな時には、以前紹介したMacの「プレビュー」機能を利用する方法があります。 ただ、他の画像加工も一緒に行いたい場合、「Pixelmator」の方が良さそうです。というわけで...
Macアプリ

Excelデータを綺麗にグラフ化できる「MjoGraph」をダウンロードする方法

Excelデータをグラフ化する時に、Excel内で行ってもよいのですが、もうちょっと美しく表現したい場合があります。そのような時には、MjoGraphという無料アプリがオススメです。MjoGraphは、Excelに記述したデータを取り込める...
Macアプリ

FTPクライアントアプリ「Cyberduck」をインストールする方法

FC2ブログ(有料版)を使用していて、サーバーにファイルを送受信できるFTPクライアントアプリが必要となったので、「Cyberduck」というアプリを使用してみました。Cyberduckは、MacAppStoreからダウンロードすると240...
Macアプリ

Macのメニューバーからカレンダーを表示できる「Day-O」が良い!

Macを使っていて、簡単にカレンダーを確認したい!という場面に結構遭遇します。「簡単に」というと、まず候補に挙がったのが「Macのメニューバー」。メニューバーのアイコンをクリックするとカレンダーが表示できるアプリを探した所、Day-Oという...
Macアプリ

MacでLaTeXiTをインストールする方法・使い方

MacアプリのKeynoteで数式を挿入しようとしても、挿入方法がありません。LaTeXiTというアプリを使用して数式画像を作成してKeynoteに貼付ける事が一般的なようです。そこで、このLaTeXiTを導入してみたので、その使用方法につ...
Macアプリ

OneDriveにMacのFinderからアクセス出来るようにした

前回は、オンラインストレージ「OneDrive」を開設した記事を書きました。 iPhoneアプリからアクセスできるようにしましたが、ファイルを追加するのはほとんどMacからです。一々ブラウザを開いてファイルを追加するのは面倒く...
Macアプリ

MacアプリのJPEG mini(有料版)を使ってiPhotoにある写真(約13500枚)を約28GB→約12GBに圧縮!Macの容量回復!

2012年6月にSSD(ソリッドステートドライブ)が128GBのMacBookAirを購入しました。1年半も使用してくれば、容量も埋まってきます。残り容量が10GBを切ることも多くなってきました。(Macの残り容量の見方→MacのSSD空き...
Macアプリ

1Passwordアプリ(Mac)に記録しているパスワード一覧をバックアップ目的で印刷した

前々からボンヤリ思っていたパスワード管理についての疑問。「1Passwordに記録してあるデータ&バックアップデータ全て消えたらどうなるんだろうか?」僕はパスワード関連は、全て1PasswordというMacアプリ、iOSアプリに記録していま...