英語論文を読む時に使っている検索iPhoneアプリ「Weblio辞書(英和辞典)」

科学系英語論文を読み進めていく時には、わからない単語の検索が必要です。

ですが、今までiPhoneで使用していた辞典アプリ「ウィズダム英和辞典2」は、専門用語がほとんど載っていないので正直役に立ちません。

そこでどうしているかというと、ネットの検索に頼っています。わからない単語、連語を検索すると、だいたいWeblio辞書での結果がヒットします。

英和辞典・和英辞典 – Weblio辞書

Weblio辞書は、76種類の英和辞典を一度に検索できるオンライン辞書です。この辞書で検索すれば、だいたいの単語が検索できます。

調べた単語をメモする事を考えると、PCで行った方が速く入力できるのですが、PCが利用できない外出先ではiPhoneを使うしかありません。ただ、iPhoneの場合でも、Safariで検索するよりも、WeblioのiPhoneアプリ(非公式)を使用した方が、単語帳登録が簡単なので便利です。

というわけで、今回はiPhoneのWeblioアプリの使い方を紹介しようと思います。

スポンサーリンク

Weblio辞書の使い方

weblio英和
▲検索窓に検索語句を入力して検索を行います。広告が多いのですが、あいにく削除する事は出来ません。

weblio英和
▲画面下部の図のボタンをタップする事で、検索した単語を単語登録できます。通常のweb版だと単語を登録しておくには無料会員登録する必要がありますが、このアプリ内では単語を登録する事が出来ます。

登録した単語の確認方法

weblio英和
▲登録した単語は、下部メニュー右から2番目のマークをタップする事で確認する事が出来ます。

weblio英和
▲単語帳はオフラインでも確認する事が出来ます。単語帳に登録したものは、後でEvernoteに打ち直す魂胆です。

まとめ

iPhoneでWeblio辞書を利用するならば、このアプリを使用した方が単語帳登録が便利です。

現在販売が停止されています。公式アプリ「Weblio英和和英辞典・英語辞書アプリ」があります。

Weblio英和和英辞典・英語辞書アプリ

Weblio英和和英辞典・英語辞書アプリ
価格: 無料
posted with アプリーチ
オンライン英会話アプリ「レアジョブ英会話」

国内最大級のオンライン英会話「レアジョブ英会話」。アプリからオンライン英会話が可能です。今年こそは!と思っている方は、まずは体験レッスンからはじめてみませんか?

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
価格: 無料
posted withアプリーチ
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント