Gunosy LITEが登場したので、LITE版の立ち位置について考えてみた

100万ユーザー超えのニュースアプリGunosyにLITE版が登場していました。

LITE版と通常版、どちらのアプリも無料です。今回は、LITE版の立ち位置について考えてみました。

スポンサーリンク

Gunosy LITEのデザインはよりシンプルに

GunosyLITE
▲Gunosy LITEでもTwitterでログインしてみると、通常のGunosyと同じ記事が配信されました。当たり前ですね。

GunosyLITE
▲通常のGunosy(左)とLITE版Gunosy(右)の比較画像です。確かに右の方がシンプルな構成ですが、左でも十分シンプルと言えます笑。

LITE版Gunosyの立ち位置

シンプルな構成

通常のGunosyとLITE版のGunosyのどちらのアプリも無料だという点が不思議な所です。

LITE版の優位性が価格ではないということです。App StoreでのGunosy LITEの説明文を見ると、

朝刊/夕刊に特化したGunosy LITE登場!

とあります。シンプルな構成になったバージョンだと理解しています。

容量

他にLITE版の優位性を挙げるとすれば、容量でしょうか。

  • 通常のGunosy→12.7MB
  • LITE版Gunosy→8.7MB

これはわずかな差でした。

2つのGunosyを楽しむ

これが一番用途として可能性があると思います。

Gunosyは自分の興味ある分野に関しての記事が配信されるようになっています。

ログイン方法は3種類あって、

  • Twitter
  • Facebook
  • メールアドレス

です。通常版とLITE版の2つを異なる方法でログイン(例えばTwitterとメールアドレス)すれば、2通りの情報収集が行えます。これは割とありなのかと思います。

ただ、どれくらい重複した記事がきてしまうのかは不明です。

僕は、毎日(朝晩)25記事というのが丁度良いので、通常のGunosyオンリーでいきますが。

Gunosy LITE
価格: 無料
グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本

グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本
価格: 無料
posted with アプリーチ
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました