iPhoneアプリ

CamScanner+を使って教科書を持ち運ぼう!!

学校の板書などは、ルーズリーフに書いて、家でscansnapでスキャンすれば良いのですが、スキャンできないものはどうすれば良いか、悩ましい面がありました。

例えば、学校の教科書などは、スキャンするために裁断するわけにはいきません。

思い切って裁断しても問題ない教科書はあるのですが、語学などは教科書に書き込むことが多いので裁断できません。

テスト前などは、複数の科目の教科書を持ち運んで学校や予備校で勉強する時は、 教科書の重さにうんざりする人も多いと思います。

また、資格勉強をする際にも同じことが当てはまると思います。

これをうまく解決できないかと思っていたところ、いいアプリに出会いました。

教科書の一部(全部)をpdfで参照したい時に便利なのが、iPhoneアプリのCamScanner+です。

なぜpdfかというと、文字認識ができるからです。

このアプリは、文字認識をかけることができるのです。

具体的な使い方を載せます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CamScanner+の使い方

起動画面
camscanner

ここでは、写真を撮る、を選択します。
(「アルバムから選択」をタップすれば、
カメラロール内にある写真からもpdfを作成できます。)
camscanner

撮影画面
camscanner

撮影が終わった段階
camscanner

編集画面です
camscanner

処理ボタンを押すと、不要な部分を削除できます。
camscanner

下段にあるOCRボタンをタップすると、
camscanner

OCRがかけられます。
camscanner

出来上がったものをiBooksで開くことにします。
camscanner

そこで、「活性化」と調べると、一覧が出てきます。
見たい項目部分をタップすると、
camscanner

検索文字がハイライトされています。
つまり、camscanner+で OCRがかけられているということです。
camscanner

うまく活用して、テスト前は教科書の重さから解放されましょう!

追記 2013/02/26

改めてCamScanner+について記事を書きました。詳しくはこちらをどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. iPhoneアプリ

    iPhoneのTwitterアプリ「Janetter」と「Tweetbot」の比較

    先日、リストのスワイプ切替が出来るiPhone用Twitterアプリ「…

  2. Falcon

    iPhoneアプリ

    Falconが大幅刷新!広告非表示アドオン&横画面対応が嬉しい!

    Twitterの検索結果を自動で更新できるFalconが本日のアップデ…

  3. iphone版skitch

    iPhoneアプリ

    iPhoneでの画像加工に欠かせないSkitchが、太さ調節が5段階&文字入力形式が進化した!

    最近はiPhoneでブログの下書きの大部分を行うようになってきました。…

  4. ブログ用iphoneアプリ

    iPhoneアプリ

    2014年7月現在使用しているブログ用iPhoneアプリ16個

    昨日は、2014年7月現在使用しているメインiPhoneアプリ37個を…

  5. iPhoneアプリ

    iPhoneアプリで単語の勉強ができる!

    定期試験など特定の範囲の暗記に役立つアプリは、メモメモ暗記帳Free …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. gl06p

    モバイルWi-Fiルーター

    GL06Pを契約する時に注意すること~通信制限と解約金
  2. ブログ運営

    タイトル自動生成がアツい!ブロガーなら知っておくべきホッテントリメーカーの使い方…
  3. ブログ運営

    iPhoneはタッチパネル式。モブログするのに便利なんだなこれ。
  4. Androidアプリ

    Androidアプリを紹介するためのブックマークレット「AndroidHtml …
  5. iPhoneアプリ

    Quicka2からweblio辞書で検索する方法
PAGE TOP