Evernoteのチェックボックス、改行する度に自動で挿入されて使いやすい!

以前こんな記事を書きました。→Evernoteと手書きメモの役割の違いについて考えてみた。

金曜日には、金土日で行っておきたいことを書いているのですが、金土日なので書いておくことがたくさんあります。

なので、入力はパソコンの方で行おうと思いました。そこで利用したのが、Evernoteのチェックボックスです。

実際に利用して見た際に、改行する際にチェックボックスが自動で挿入されて便利だったことを紹介しようと思います。

スポンサーリンク

自動でチェックボックスが挿入されて便利

Evernote
▲MacのEvernoteアプリには上部にチェックボックスがあります。これを選択することで、チェックボックスを入れることができます。

Skitched 20130609 203741
▲そしてココからがポイント。一行書いた後に改行すると、

Skitched 20130609 204022
▲何とチェックボックスが自動で挿入できます。

これは画期的です。今まで出来たのでしょうが、今更使いやすさを感じました。

ちなみに、iPhoneやiPadでも同じように改行するたびにチェックボックスが自動で挿入されます。

ToDoリストの入力は手書きよりパソコンの方が速く行えます。一覧で把握するのに持ってこいの機能でした。これから手書きを減らしちゃおうかな。とにかく、一回に書く量が多い時には、改行すると自動でチェックボックスが入るのでスムーズに書き進める事が出来ます。

以上、Evernoteの改行Tipsでした。

Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶
価格: 無料
Evernote
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント