Evernote

Evernoteの複数ノートを一気に削除したい時にTrashEverが使える!

Evernote連携アプリは沢山リリースさています。ごく少数の人にとって、非常に強力な機能をもつアプリが多いです。

今回取り上げるTrashEverもそうでしょう。

TrashEverは、Evernoteのノートをまとめて削除できるアプリです。

今回は、Evernoteのノートをまとめて削除するのに便利なTrashEverの使い方と、使用する経緯について書いてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

EvernoteのInboxノートブック数を減らしたい!

僕は、EvernoteのメインノートブックをInboxに指定しています。Evernoteに送る時にノートブック指定が出来ないものは、全てInboxに集まるようになっています。

ただ、このままだと使い勝手が悪いので、タイトルで振り分けるために、AutoEverというアプリを利用して振り分けています。

AutoEverは簡単に言えば、Evernoteのノートを指定した条件で指定したノートブックに振り分けてくれるアプリです。

Inboxノートブックに無駄なノートが沢山あると、振り分けるまでに時間がかかります。


▲AutoEverで振り分けている時の様子。本来は、Inboxにあるノートブックは0に近い方が好ましい。

無駄なノートの代表格と言えば、以下で説明するスキャンミスデータです。

無駄なノートの代表

僕は授業ノートをScanSnapというスキャナで取り込んでいます。

スキャナの自動連携が優れているので、一度スキャンしたデータは自動でEvernoteに送り込まれます。

しかし、たまにスキャンをミスります。ミスるとは、

  • カラーでスキャンするべきノートを白黒でスキャンしてしまった
  • 白黒でスキャンするべきノートをカラーでスキャンしてしまった

という、人為的ミスです。

このような場合でも、一応Evernoteに放り込まれます。その際、Evernoteに放り込まれるノートのタイトルは、Evernoteに送った時刻です。例えば、2013年8月7日16時48分15秒です。

元々、スキャンしたデータをEvernoteに取り込む時のタイトルは時刻にしています。そして、スキャンがきちんと行われた時だけ、その場で適切な名称に変更しています。

つまり、タイトルが時刻のノートは、ゴミ箱へ移動したいノートです。

しかし、削除しようにも、純正のEvernoteアプリだと面倒臭いですね。なぜなら、1ノートずつしか削除出来ないからです。


▲1つのノートだけ削除するだけなら、ノートをスライドすることで、比較的簡単に削除できます。

しかし、複数のノートをいっぺんに削除したい場合は話が変わります。

そこで活躍するアプリがTrashEverというわけです。

複数のノートを一括で削除したい時にTrashEverが活躍!

TrashEverの特徴は何と言っても複数ノートを一括削除可能という点です。

それでは、使い方を紹介します。

TrashEverの使い方


▲左上のリストボタンをタップすると(左)、任意のノートブックから削除したいノートを探せます(右)。


▲さらにタグをタップすれば(左)、任意のタグからも削除したいノートを探せます。(右)。

削除したいノートを見つけたら…


▲削除したいノートを選択します。複数のノートを選べる所がTrashEverの特徴ですね。(左)。そして、右上のゴミ箱マークをタップします(右)。


▲するとゴミ箱へ移動していいかの確認ポップアップが出るので「はい」をタップすると(左)、ノートがゴミ箱へ移動します。処理中の進行具合もわかります(右)。


▲これで先程ゴミ箱へ移動したノートブックはInboxから消えました。

まとめ

複数のノートを削除したい人にとっては凄く使えるアプリです。

使う場面や人は少ないかもしれませんが、一定数の方はいると思います。

もしも、「まとめて削除したいノートがあるけど放っておいてた!」なんて方がいらっしゃいましたら、TrashEverを使ってパパッと削除しちゃいましょう!動作も軽いです!

現在TrashEverの配信は停止されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Evernote

    Evernote

    私が普段使用しているEvernote連携アプリ一覧

    便利に使っています、Evernote!そんな便利なアプリをより効率よく…

  2. FastEver Snap

    Evernote

    FastEver Snap 撮った写真を素早くEvernoteに送信できる機能が授業内で使えそう!

    素早くメモを撮りたい時には、FastEverを利用してきましたが、パパ…

  3. Evernote

    Evernoteプレミアム3年パックを購入した3つの理由

    Evernoteには無料版とプレミアム版(有料会員)があります。プレミ…

  4. EverClip 2

    Evernote

    EverClipがurlスキームに対応

    追記 2018年3月10日 現在、EverCli…

  5. Evernote

    MoveEverをさらに自動化したアプリ AutoEverが登場!授業ノートの振り分けがさらに簡単に…

    Evernote連携アプリがどんどんリリースされていますが、今回新たに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. ipadmini-seria-stand

    iPad

    新型iPadが到着しました!!
  2. well-brightness

    Androidアプリ

    【Android】明るさをスライドバーで調節できるアプリ「WellBrightn…
  3. iPhoneアプリ

    Quicka2からカレンダーアプリ「Moca」に予定を追加出来るようにした
  4. Byline 5

    iPad mini

    iPad miniを購入したらまず購入したいアプリ8個
  5. iPhoneアプリ

    FastEverのテキスト受け渡しURLスキームは定型文を入力する時に使える
PAGE TOP