青春18切符仙台の旅2日目(伊達政宗歴史館編)

青春18切符仙台の旅(松島編)の続きです。

松島を見学した所で、次に、近くにある伊達政宗歴史館に行ってきました。

この記事は連載記事です。

  1. 青春18切符仙台の旅1日目(東北本線北上編)
  2. 青春18切符仙台の旅1日目(昼食牛タン編)
  3. 青春18切符仙台の旅1日目(仙台城跡編)
  4. 青春18切符仙台の旅1日目(夕食編)
  5. 青春18切符仙台の旅(宿泊先の第一インパーク編)
  6. 青春18切符仙台の旅2日目(松島編)
  7. 青春18切符仙台の旅2日目(伊達政宗歴史館編)
  8. 青春18切符仙台の旅2日目(焼き牡蠣昼食編)
  9. 青春18切符仙台の旅2日目(仙台お土産~帰路編)
スポンサーリンク

伊達政宗博物館に行ってきた


▲伊達政宗博物館です。入館料は大人1000円、小中高校生500円です。


▲館内は、伊達政宗の一生の物語の展示となっています。いくつか重要な出来事をピックアップしてみます。まずは政宗誕生。


▲政宗は幼少時代から勉学に精通で優秀な子供でした。でも天然痘にかかったせいで右目を失明してしまっています。これがのちに独眼竜と呼ばれている所以です。


▲政宗は13歳で結婚。花嫁はなんと11歳。


▲人取橋の戦いの様子。伊達軍vs佐竹芦名連合軍。結果は伊達軍の逆転勝利。


▲伊達軍は奇抜なハットで出陣していて人々の目を引きつけました。


▲政宗は使節団をローマに送り、ローマ法王に謁見。直接メキシコと貿易して、新しい知識を取り入れようとしたと考えられているようです。


▲そして最後の展示。徳川幕府の正史「徳川実記」で政宗公について書かれていた事が展示されています。政宗は他に中々いない優れた武将である旨が書かれています。


▲各コーナーに館長の一言が添えられているのが良いアクセントでした。


▲展示が終わって階段を降りると売店に通じています。ご当地キャラにショボーンがあるのが衝撃だぜ。


▲この売店は津波がレジの高さまで到達したようです。

まとめ

松島によって時間が許すのならば、伊達政宗の一生をじっくりと知る事が出来る伊達政宗歴史館によってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 青春18切符仙台の旅1日目(東北本線北上編)
  2. 青春18切符仙台の旅1日目(昼食牛タン編)
  3. 青春18切符仙台の旅1日目(仙台城跡編)
  4. 青春18切符仙台の旅1日目(夕食編)
  5. 青春18切符仙台の旅(宿泊先の第一インパーク編)
  6. 青春18切符仙台の旅2日目(松島編)
  7. 青春18切符仙台の旅2日目(伊達政宗歴史館編)
  8. 青春18切符仙台の旅2日目(焼き牡蠣昼食編)
  9. 青春18切符仙台の旅2日目(仙台お土産~帰路編)

宿泊施設の検索はこちらからどうぞ

関連記事

大阪編(全5編)はこちらから
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

岡山・香川編は(全5編)こちらから
青春18切符で東京から京都~大阪~岡山へ突っ走る東海道線の旅

岐阜高山・白川郷編(全3編)はこちらから(新ブログ)
青春18切符岐阜飛騨高山〜白川郷の旅1日目 高山本線を北上

日光編(全7編)はこちらから(新ブログ)
青春18切符日光の旅 東京上野〜JR日光駅・東武日光駅編

旅行
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント