青春18切符大阪旅行2日目(道頓堀)

当記事は5つの連載記事となっています。

  1. 青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)
  2. 青春18切符大阪の旅2日目(大阪城編)
  3. 青春18切符大阪の旅2日目(串カツだるま総本店編)
  4. 青春18切符大阪の旅2日目(通天閣編)
  5. 青春18切符大阪旅行2日目(道頓堀)

青春18切符大阪旅行は最終目的地の道頓堀です。夕食を食べに向かいました。

スポンサーリンク

心斎橋AppStoreへ

applestore心斎橋
▲地下鉄で移動し、難波駅から徒歩で心斎橋のAppleStoreに寄って来ました。銀座以外では初めて来ました。ビルの1階2階部分がAppleStoreです。店内を一通り見て来ました。iMacとかiPhone5とか。目の保養です。

ここからたこ焼き&夕食を食べに道頓堀周辺に向かいました。

道頓堀~新世界

大阪グリコ看板
▲グリコどかーん。なぜか大阪の見所になっているグリコの看板です。夕暮れ前だったのでライトアップはまだでした。夜にまた寄ることにします。

道頓堀
▲道頓堀(お世辞にも綺麗とは言えない)

かに道楽本店
▲かに道楽本店です。かに料理専門店のお店。多くの人が写真撮影していました。

法善寺横町
▲法善寺横丁は、道頓堀周辺とはうってかわって静かになります。狭い路地が多いです。

法善寺
▲んで、こちらが法善寺。ポツンとありました。

くいだおれ人形
▲名物くいだおれ人形をパシャり。

大阪のたこ焼き
▲大阪といえば、たこ焼き。ようやくここにきて、たこ焼きを喰らいました。ソース、醤油の2種類です。大阪にきたら食べておきたい一品。歩き続けていたので足の休憩も兼ねました。この時、足が限界をむかえていました。

面白い恋人
▲白い恋人のパロディである面白い恋人もこんな風にして堂々と売られていました。「和解成立しました」の札が貼られているのですね。和解が成立した以上、何ら問題はありませんが、こんな札は初めて見たので印象に残りました。

グリコの看板
▲なぜ撮るのかよくわからない名所No.1のグリコ看板(ライトアップバージョン)。これだ、これが大阪だ!!

市場すし
▲夕食は、「市場ずし」で食べました。カウンター席のお店でした。

道頓堀
▲本日の観光は、道頓堀をもって終了しました。この時点でさらに足が限界を迎えています。

大阪難波駅
▲道頓堀付近から歩いて10分ほどで大阪難波駅に到着しました。ここから本日宿泊する阪神の尼崎駅に向かいます。ここで友達とも別れを告げます。

尼崎駅
▲足の痛みがしんどく、かつ強烈な眠気に襲われながらも本日のホテルの最寄り駅である尼崎駅に到着しました。

ここからホテルまでは徒歩3分で、道も簡単だったのですぐに見つけられました。道に迷わない場所にあったのは足が限界をむかえていた身としては有り難い。

尼崎駅セントラルホテル
▲7階のお部屋でした。室内に入って見た光景。


▲ベッド。爆睡注意報発令。


▲ホテルのWi-Fiの速度は爆速でした。

宿泊したホテルは、尼崎セントラルホテルです。

以上で大阪旅行の記事は終わりです。最後までお読みいただきありがとうございました。(完)

連載記事

  1. 青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)
  2. 青春18切符大阪の旅2日目(大阪城編)
  3. 青春18切符大阪の旅2日目(串カツだるま総本店編)
  4. 青春18切符大阪の旅2日目(通天閣編)
  5. 青春18切符大阪旅行2日目(道頓堀)

宿泊施設の検索はこちらからどうぞ

関連記事

岡山・香川編は(全5編)こちらから
青春18切符で東京から京都~大阪~岡山へ突っ走る東海道線の旅

仙台編(全9編)はこちらから
青春18切符仙台の旅1日目(東北本線北上編)

岐阜高山・白川郷編(全3編)はこちらから(新ブログ)
青春18切符岐阜飛騨高山〜白川郷の旅1日目 高山本線を北上

日光編(全7編)はこちらから(新ブログ)
青春18切符日光の旅 東京上野〜JR日光駅・東武日光駅編

旅行
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント