JPEGとPNGの読み方今まで間違えてた・・・

画像ファイルの拡張子としてJPEGやPNGがありますが、この読み方、今まで「じぇーぴーいーじー」「ぴーえぬじー」と読んでいました。

まさかの読み間違えしていました。どんな風に読むかご存知でしょうか?

スポンサーリンク

JPEGはジェイペグ、PNGはピング

見出し通りです。

JPEGは、Joint Photographic Experts Groupの略で、PNGはPortable Network Graphicsの略です。

この他に、GIFはGraphics Interchange Formatの略です。

一つ勉強になりました。

最後に今回学んだことを使ってみます。

~~

いつもパソコンでブログを仕上げる時に画像圧縮しているMacアプリを紹介しておきます。

ジェイペグ形式の画像は、JPEGmini Lite

ピング形式の画像は、PNGminiで圧縮しています。

それぞれ以下の記事で使用感を書いていますので良かったら是非。

JPEGmini
価格: ¥3,500

PNG mini
価格: ¥240
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント

  1. まんさく より:

    ただpngは、ネットワーク系界隈ではあえて「ぴーえぬじー」と読むことも多いようです。理由は ‘ping’ というネットワークコマンドがあり紛らわしいから。
    もっとも本当は ping は「ぴん」と読むのが本来なんですが、あえて ‘g’ を読むようです。「pingを打つ」「pingを通す」などと使います。