TextExpanderの予約語%clipboardを利用し、リンクタグを簡単に作成する方法

ブログを書いている時に、文章だけのリンクを貼りたい事がちょくちょくあります。

そんな時にリンクタグを作成するのですが、この作業が意外と面倒でした。

面倒だと、結局諦めてテキストだけにしてしまうこともありました。

しかし、TextExpanderの予約語を使用する事により、リンクを作成する面倒臭さの壁が低くなったので、その方法を紹介したいと思います。

TextExpander
▲最終ゴールは、上記のようなリンクタグを簡単に作成する事です。

スポンサーリンク

まずTextExpanderに登録する項目

TextExpander
▲TextExpanderには、Abbreviationにaaaと入力し、Contentには<a href="%clipboard" target="_blank">%|</a>と入力します。

ポイントは、緑で示した部分です。

%clipboardは、スニペットを展開した時にコピーしていた内容が反映されます。

%|は、スニペット展開時のカーソル位置です。

実際に使用してみる

さて、今作成したスニペットを利用してリンクタグを作成してみます。どれだけ簡単にリンクタグを生成出来るか分かると思います。

TextExpander
▲まずは、リンク先URLを長押しし、コピーを選択します。

TextExpander-DraftPad
▲DraftPadに移動し、aaaと入力します。(TextExpanderを利用出来るテキストエディタなら何でもOK)

TextExpander
▲すると、コピーしたURLが自動的に反映されています。カーソル位置も指定した通りです。

TextExpander
▲カーソル位置が元々定まっているので、リンクの見出しを設定すれば、

TextExpander
▲簡単に見出しのリンクを生成する事が出来ます。

TextExpander
▲プレビューしてみると、きちんと反映されています。

まとめ

ブログを書いていてリンク先をちょこっと添えたい時に、URLだけコピーしてくればいいのでリンクの生成がとても簡単です。

TextExpanderの%clipboard%|の予約語のおかげで、TextExpanderを利用してのブログ書きがさらに楽になりました。

読者にとっても適切なリンクは読みやすさが増すと思います。

TextExpander (Legacy)
価格: ¥600
ブログ用アプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント