iPhone

iPhoneのSpotlight検索を利用して埋もれたアプリを簡単に見付け出す方法

沢山のアプリをダウンロードしていると、どこにどんなアプリがあるのかわからなくなってしまうことがあると思います。

そんな時はiPhoneのSpotlight検索を使うとすぐに目的のアプリを見つけることができます。

今回はSpotlight検索を利用してiPhone内のアプリを見つける方法を紹介したいと思います。
Skitched 20130111 212107

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずはSpotlight機能をオンにする

iPhoneにはSpotlight機能があります。これは、iPhone内の様々な項目を検索にかけて目的の項目を見付け出すことができます。

その方法です。設定>一般>Spotlight検索と進み、Appにチェックをいれます。これで設定は完了です。
Spotlight 1301112112

実際にアプリを探す方法

では埋れてしまったアプリを探してみたいと思います。

▼ホーム画面を右にスライドして左の画面に移動します。
Fime1301112111

すると検索バーが表示されると思うので、目的のアプリ名を入力します。今回は「Draftpad」というアプリを探してみます。

▼一文字目のdを入力すると以下の様になります。
IMG 5122

▼二文字目のrを入力すると以下の様になります。目的のDraftpadが出てきたので、タップするとアプリが起動します。一文字入力する毎にアプリが絞られていくので、目的のアプリがすぐ見つかります。
IMG 5123

まとめ

沢山のアプリがインストールされている状態だと、すべてのアプリの場所を把握している訳ではありません。Spotlight検索を利用すると、場所に関係なくガッツリ検索してくれます。

特に、普段使用しないデフォルトアプリは奥の方に入っているので、いざ探す時に役に立ちます。

本来はアプリを整理してアプリの位置を把握しておくべきなんですが、急いでアプリを見つけなければならない時は「Spotlight検索」は重宝すると思います。

設定の部分でチェックを入れておけばアプリだけでなく、連絡先やメモなども同様に検索する事が可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. iPhone

    ホーム画面革命!iPhoneのアイコンを空欄に置き換える方法!

    iPhoneのホーム画面は、凝りがいのあるものの1つと言っていいと思い…

  2. iphoneの設定

    iPhone

    iPhone 5s(iOS 7)でユーザー辞書が消えた時の解決法

    iPhoneの入力を便利にするために、「ユーザー辞書」というものを利用…

  3. iPhone

    直近3日間で1GB以上の通信をしてしまい、厳しい通信速度制限を受けた

    iPhoneの4Gで通信していたら、中々繋がらない!地下鉄でこ…

  4. セリアのタッチペン

    iPhone

    100円ショップセリアでタッチペンも買える!

    品質が良いことで有名な100円ショップセリアでは、iPhoneケースや…

  5. itunes

    iPhone

    iPhoneでiTunes Wi-Fi同期を自動的に行わないようにする方法

    普通にiPhoneを使っている分には、iPhoneはiTunes Wi…

  6. iPhone

    iPhone4Sは12000円分!SoftBank「下取りプログラム」を9月21日より開始

    iPhone5の料金に続いて「下取りプログラム」が発表されました、。こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. 未分類

    iOSとAndroid
  2. Textwell

    Macアプリ

    Mac版TextwellでiPhoneのアクションをインポートする方法
  3. smart-task-launcher

    Androidアプリ

    【Android】大画面でも大丈夫!通知領域にアクセスしやすくする「Smart …
  4. セリアのブックスタンド

    勉強

    書類スタンドを100円ショップセリアのタブレットスタンドで代用
  5. 未分類

    【動画あり】Yahoo!トップページにあるバナー「バルス」をタップすると画面崩壊…
PAGE TOP