iPhone

バグ解決!iExplorerを使って「”アプリ名”とその他x個の項目は現在購入できません」表示からおさらばする方法

いつからか、App Storeでアプリを買ったり、アップデートをする際に、パスワードを入力した後、「”アプリ名”とその他x個の項目は現在購入できません。後でやり直してください。」という表示が出て、再びパスワードを求められる、何ともやっかいな不具合に悩まされてきました。
appstore

今まで、ほっといてきたのですが、調べてみたところ、Mac&Windowsのソフトである、iExplorerを使えば、壊れたファイルを消去することで、バグを直すことが出来たので、その方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずはiExplorer(無料)をインストール

インストールはこちらから。
iExplorerのダウンロードページへ
iExplorer

iExplorerを使ってバグを直す方法

まずiExplorerを起動し、iPhoneをUSBケーブルでバソコンに接続します。

すると自動でiPhoneの内容が読み取られます。左のメニューバーからMediaを選択します。
IMG_2538

次に、図のDownloadsを選択します。
IMG_2539

Downloads内のおそらく一番下にある、[downloads.28.sqlitedb]を見つけます。
IMG_2537

このファイルをクリックし、ファイル名を好きな名前に変えます。ここでは、[downloads.28.sqlitedb_old]としました。
IMG_2542
IMG_2541

ファイル名を変更したら、iExplorerを閉じ、USBケーブルを抜いて接続を解除します。

そして、iPadのアプリ起動履歴にApp Storeがあれば、長押ししてシャットダウンさせます。

その後、App Storeを起動します。

再びiExplorerを起動し、iPhoneをUSBケーブルでパソコンにつなぎ、先ほどのファイルを見てみると、名前の変更した[downloads.28.sqlitedb_old]の他に、新しく[downloads.28.sqlitedb]が出現しています。
IMG_2543

古い[downloads.28.sqlitedb_old]の方は消去して操作は終了です。

App Storeでダウンロードしても問題ないことを確認してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. iPhone

    iOS6が出る前にiOS5の便利だった機能7つを振り返ってみた!

    いよいよiOS6が発表されますが、今までのiOS5を振り返ってみたいと…

  2. iPhone

    iPhoneのSafariで見ているページタイトルとURLをTweetbotでつぶやくブックマークレ…

    iPhoneのSafariで見ている時に役に立ったページなどは、Twi…

  3. iPhone

    Appleの公式ページでもiPhone5に切り替わっている!

    本日発表されたiPhone5が早速Appleの公式ページで紹介されてい…

  4. iPhone

    栃木で発生した震度5強の地震で、iPhoneの緊急地震速報が初めて通知された

    先日栃木県で発生した震度5強の地震はテレビで緊急地震速報が流れたようで…

  5. iPhone

    Appleが9月12日(水)に発表会を開催!次世代iPhoneが濃厚!

    米アップルは、メディア向けの発表イベントを9月12日(水)午前10時(…

  6. iphone顔文字

    iPhone

    iPhoneで顔文字や日本語ローマ字のキーボードを非表示にする方法

    通常iPhoneでキーボードを変更する際には、左下の地球儀マークをタッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. webサービス

    「Feedly Graph」Feedlyの購読者数を自動で取得してくれるwebサ…
  2. iPad

    iPad 3のWi-Fiマークが消えたけど通信できる謎
  3. zaim

    Androidアプリ

    【Android限定】Suicaでの購入データを支出管理サービス「Zaim」へ反…
  4. iPhoneアプリ

    MyShortcuts+Viewer →Clipped→Gunosyをスムーズに…
  5. どうぶつしょうぎ

    将棋

    公式版「どうぶつしょうぎ」がiPhone・iPadに登場
PAGE TOP