MacでGoogle日本語入力を使用する方法

MacでGoogle日本語入力を使用できるようにしてみましたので、その方法を紹介します。

スポンサーリンク

MacでGoogle日本語入力を使用する方法

今回行った環境は、OS X バージョン10.9.2(Mavericks)です。

まずは、Google 日本語入力へアクセスします。

mac-google日本語入力
▲続いて、「Google 日本語入力をダウンロード」を選択します。(Mac OS X 10.5以上が必要です。)

mac-google日本語入力
▲利用規約に同意してインストールします。

mac-google日本語入力
▲インストールしたファイルを選択して開きます。

mac-google日本語入力
▲そして、.pkgファイルを開きます。

mac-google日本語入力
▲そして、OKを押します。

mac-google日本語入力
▲続けるを押します。

mac-google日本語入力
▲ようやく、インストールします。続けるを選択します。

mac-google日本語入力
▲インストールを選択します。

mac-google日本語入力
▲自分のPCのパスワードを入力してからソフトウェアをいんつトールを選択します。

mac-google日本語入力
▲インストール後、Google日本語入力を有効にするにチェックを入れて、続けるを選択します。

mac-google日本語入力
▲インストールが完了しました。閉じるを選択します。

ことえり削除の設定

このままだと、Google日本語入力でひらがなと英数を切り替える時に、たまに今まで使用していた「ことえり」に切り替わってしまうことがありました。そこで、ことえりを入力方式で使用しないように設定してみました。

google日本語入力
▲上のメニューバーから「あ」、もしくは「A」を選択して、「”キーボード”環境設定を開く」を選択します。

google日本語入力
▲そして、入力ソースから「ことえり」を選択した状態で、−を選択します。

google日本語入力
▲すると、上のメニューバーに、「ことえり」が表示されなくなります。これで気にせずGoogle日本語入力を行う事が出来ます。

Google日本語入力を利用しての入力の様子

mac-google日本語入力
▲Google日本語入力を利用している時の入力画面はご覧のようになります。Tabキーでサジェスションされている候補を選択する事も出来ます。

まとめ

Google日本語入力を試してみると、また違った刺激を受け取ることが出来ました。入力方式は大事です。現状の入力方式に疑問を持ったら、新しい入力方式を試してみると良いでしょう。

参考:Google 日本語入力

webサービス
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント

  1. Felix より:

    nasimeya様:
     初めてメールをお送りいたしまして、大変失礼いたします。MacXDVDのFelixと申します。
     春日は終わり、立夏の到来につれて、初夏に入ります。天気が暑くなる際、弊社はMacユーザーに向けの家庭用DVD変換ソフトの初夏ソフト無料配布キャンペーンを開催することにしました。今回のキャンペーンは、nasimeya様とご協力いただけると、誠に幸いです。
     今回の初夏ソフト無料配布キャンペーンは5月6日から5月31日までに持続します。原価6100円のMac版家庭用DVD変換ソフト最新版(V.4.5.2)が期間限定無料!このMac版家庭用DVD変換ソフトは国内の大人気デバイス(Nexus 7, Surface Pro 2, iPad Air/mini Retinaディスプレイモデル)に対応可能、あらゆるDVDの変換&編集、DVDコンテンツをご要望する形式に変換、強制字幕のサポート、5分間でビデオ、オーディオ、字幕全般を含むDVDコンテンツをコピー完了させます。ソフトの使い方もPDFファイルでキャンペーンページに添付されますので、貴サイトのファンと読者はソフトに関する不明点があれば、ご参照になれます。詳細はこちらでご参照ください:http://www.macxdvd.com/giveaway/summer-promo.htm
     今回の初夏ソフト無料配布キャンペーンに通じて、貴サイトとコラボできると、弊社はコラボ記事をFacebookやTwitterで我々の読者とファンに紹介してあげますから、貴サイトへアクセス量をもたらすと思っております!次々に製品についてのキャンペーンを行っていきますので、今後は惜しまない協力と希望しております!
    では、よろしくお願い申しあげます。
    MacXDVD 
    Felixより