iPhoneアプリ

筆で書いたような字を表現できるiPhone・iPadアプリ「Zen Brush」の書き心地が良い!

新年も早々10日以上過ぎましたが、どうしてもやりたかった事。それは書道アプリで今年の目標を書くこと。

Googleで検索してみると、「Zen Brush」というアプリに行き着きました。

「Zen Brush」は、筆で書いたような濃淡を表す事が出来、フレームも沢山用意されているので、書いていて面白いiPhone・iPadアプリです。

新年の目標とともに、「Zen Brush」の使い心地、使い方を紹介しようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Zen Brushで書いた字

Zen Brush
価格: ¥360

まずは「Zen Brush」で書いた目標を示しておきます。

ZenBrush
▲継続。ブログとか研究のこととか。

もういっちょ。

ZenBrush
ちょうてふ(TeX)。TeXを修得したい!

こんな感じで、まるで筆で書いたような字が書けるアプリです。払いもうまく表示されます。

Zen Brushの使い方

さて、早速使い方を見ていきます。

字の太さの調整

字の太さの調整は、左下スライドバーで調整できます。

元に戻す&やり直す

ZenBrush
▲元に戻すには、左回転矢印をタップします。やり直すも同じボタンからです。

墨の濃さ&消しゴム

ZenBrush
▲墨の濃さも調整できます。1番左が普通(左)。消しゴムの種類もあります。普通は左を使います(右)。

背景テーマの変更

ZenBrush
▲Zen Brushの特徴と言ってもいい背景。背景のテーマは豊富に用意されています。右は、「Japanese paper」を選択した時のものです。これがオススメです。

カメラロールに保存&全消去

ZenBrush
▲作成したデータは、カメラロールに保存できます。図で囲っているように、「Save as Photo」から保存できます(左)。真っ白な状態から始めたい時には、右端のゴミ箱マークをタップします(右)。

まとめ

有料のアプリですが、筆のはらいの表現など、しっかりと作り込まれていて書いていて気持ちのいいアプリです。新年の目標などを「Zen Brush」で書いてみてはいかがでしょうか。

Zen Brush
価格: ¥360
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Tweetbot 4 for Twitter

    iPhoneアプリ

    Twitterの検索仕様が変更!以前の検索仕様を取り戻す方法

    Twitter(Tweetbotアプリ)で検索すると、以前の検索結果と…

  2. iPhoneアプリ

    iPhoneのDropboxアプリでもAirDrop機能が追加された!

    iPhoneアプリ及びiPadアプリのDropboxのアイコンが刷新さ…

  3. Picport
  4. Textwell

    iPhoneアプリ

    Textwell 1.2が登場!TextExpander 2.3対応をはじめとする盛り沢山な変更点の…

    iPhoneでブログの下書きを書く時に利用しているテキストエディタアプ…

  5. iPhoneアプリ

    Copyの招待ボーナスのおかげで容量が100GBを超えました!

    新しいクラウドストレージサービスCopyの招待ボーナスのおかげで、10…

  6. iPhoneアプリ

    Tweetbot 3に2本指で切替可能なナイトテーマが追加された!

    Tweetbot 3にナイトテーマが追加されました。いわゆる、基本色が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. iPhoneアプリ

    URLスキームを利用してQuicka2からTaskeyにタスクを追加する方法
  2. wet-tissue

    Mac

    たった500円で買える!パソコンのキーボードの汚れを簡単に落とすためのウェットテ…
  3. iPhoneアプリ

    新学期向けiPhoneで使用している時間割アプリ「ハンディ時間割」の使い方
  4. webサービス

    楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換できた(2013年8月9日まで)
  5. iphone5s

    iPhone 5s

    iPhone 5sを1日使用してみた感想
PAGE TOP