MacのTwitterアプリ「夜フクロウ」でも改行を入れてツイートする方法

Macからツイートする時に利用しているアプリは夜フクロウです。

夜フクロウはEnterで投稿できるという便利なアプリなのですが、Enterで投稿するということは、改行が出来ないということです。通常の設定のままでは。

というわけで、設定項目を少し変更してやる事で、夜フクロウでも改行を含んだツイートが出来るようになりました。

スポンサーリンク

夜フクロウで改行を入れてツイートする方法

Yorufukurou1310201242
▲夜フクロウのアプリを起動し手いる状態から、左上のツールバーから「夜フクロウ」>「環境設定」を選択します。

Yorufukurou1310201246
▲そして、「テキスト入力」>「投稿に使用するキー」を

  • Return
  • Control+Return
  • ⌘+Return

の中から選択できます。僕は⌘+Returnを選択しました。

手軽さをとるか、好みをとるか

この設定をすると夜フクロウの特徴とも言える「Returnを押せば投稿できる」手軽さを失う事になります。しかし、改行を入力する事が出来るようになります。

僕は後者を選択しました。なぜならば、投稿するときのキーを⌘+Returnにすることで、間違って投稿する事が減るというおまけもついてくるからです。

変換する時に何らかの拍子でReturnを2回押してしまうと途中のまま投稿してしまいます。これを防ぐ事が出来ます。

手軽さをとるか、自分の好きなようにカスタマイズするか、お好きな方をどうぞ。

夜フクロウ
価格: 無料
Macアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント