AppleからWWDC用アプリが登場した!過去の講演が見られます!

いよいよWWDC(Worldwide Developers Conference)が1週間を切りました。6月3日に、AppleからWWDCというアプリが登場しました。このアプリでは、現在では過去のWWDCでの講演動画を閲覧する事が出来ます。

また、1週間後に行われるKeynote(基調講演)も終わり次第、アップされるようです。このアプリで過去の講演を振り返ってみるのもいいでしょう。

WWDC App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: 無料(記事掲載時点)
バージョン: 1.0.2
リリース日: 2013/06/03
AppStoreで詳細をみる

スポンサーリンク

アプリで何が出来るか


▲5日間のタイムスケジュールが詳細に書いてあります。


▲このアプリで出来る事が書いてありますので、一応掲載しておきます。


▲Videosを押すと、ビデオが見られます。上部のAll Yeasをタップすると、


▲過去の講演動画を見る事が出来ます。動画を視聴するには、通信環境が必要でした。

発表が行われるまで、過去の発表会を振り返ってみるのが良いかもしれません。当日は時差の影響で午前2時から行われますが、僕はスリープする予定です。あとで動画を見ようかと思っています。

とりあえず、落としておいて損はないアプリですね

WWDC App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: 無料(記事掲載時点)
バージョン: 1.0.2
リリース日: 2013/06/03
AppStoreで詳細をみる

関連記事

ようやくiPhoneをiOS6.0.1にアップデートする理由
現在僕のiPhoneのOSはiOS5.0.1です。iOS5.0.1にアップデートして以来、僕は今までiPhoneのOSのアップデートがある度にスルーしてきました。 それは、設定のURLスキームがiOS5.1から利用できなくなり、不便に...
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント