bokete(ボケテ)でボケを考えるのは、頭の体操として良さそう

僕は少し前にTwitterのボケテ画像botというbotをフォローしました。

boketeとは、あるお題の写真に対してボケを書いて投稿し、皆で評価しあうシェアサービスです。

毎回流れてくる画像とコメントは面白い&ナルホドというものが多いです。

そこで、自分もボケテをやってみようと思ったのです。いざ考えてみると、頭の体操をしているようで、非常に面白いです。

今回は、このboketeというアプリを紹介しようと思います。

写真で一言ボケて(bokete)

写真で一言ボケて(bokete)
価格: 無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

投稿するには登録が必要


▲今すぐ登録から、空メールを送って、返信されたメールからのリンクで、IDやパスワードを設定しました。

投稿をしてみる


▲こんな感じの投稿画面です。至って操作は簡単です。ボケの投稿を公開するのは中々シュールですな。


▲続けて別のお題でつぶやこうとした所、上記ポップアップが出現しました。5分に1回しか投稿出来ないようです。アイデアがバンバン降ってきても制限されてしまいます。

ランキングを見るだけでも面白い


▲ランキング欄を見てみると、スターが沢山ついた順に並んでいます。ここに並んでいるものはどれも面白いので、これを眺めているだけで時間が潰れます。電車の中で見る時は注意です。


▲この画像はTwitterでも見ました。

まとめ

ボケをするには、頭を使います。その中でも面白いことを考えるにはもっと頭を使う必要があります。

ランキング上位になるには、それなりの素質が必要かもしれませんが、気軽に楽しむ程度ならば、とてもいい頭の体操になると思います。

これからちょくちょく投稿してみようと思います。

写真で一言ボケて(bokete)

写真で一言ボケて(bokete)
価格: 無料
posted with アプリーチ
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント