万年筆インク 色彩雫の山葡萄を購入!鮮やかな紫色がイイ!

普段万年筆はLAMYのSafariを利用しています。

インクはPIROTの黒インクや、LAMYのグリーンカートリッジなどを使っています。

他の色のインクも使ってみたいと思って調べた所、パイロットの色彩雫が多彩なバリエーションをリリースしていたので、このシリーズを一つ買ってみようと決めました。

週末に銀座の伊東屋にいって色彩雫を購入してきました。

行く前は孔雀を購入しようかと考えていたのですが、実際に伊東屋で試し書きをした結果、色々迷いましたが、山葡萄に決めました。

インクの詰め替えの様子を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

万年筆用のインク「色彩雫シリーズ」の「山葡萄」を利用してみた

▲こちらが、銀座の伊東屋で購入した、万年筆用のインク「色彩雫シリーズ」の「山葡萄」です。

外箱はシルバーに紫がキリっとしている印象です。yama-budoの文字もいいですね。

▲インクの瓶も綺麗です!!

▲LAMY Safariのオレンジにコンバーターを使ってインクを入れます。

▲そしてインク補充完了!

「色彩雫シリーズ」の「山葡萄」で書いてみた

▲この間買ったEvernoteスマートノートブックに書いてみました。

渋い紫色で良い色しています。色んな色を楽しめるのが万年筆の良い所ですね。

最近はLAMY Safariのグリーンがメインだったのですが、山葡萄を入れたオレンジも使っていこうと思います。

色彩雫の別の色も買ったりして、楽しみたいと思いました。

文房具
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント