Macをプロジェクターに接続するためのVGA変換アダプターを購入

MacのPowerPointで作成したスライドを発表する機会がありました。

Macとプロジェクターを接続するためには、別途変換アダプターが必要となります。そこで、購入したのが、PLANEX Mini Displayport -]VGA端子変換アダプタ (MacBook MacBook Pro MacBook Air) PL-MDPVG02です。

この製品のレビューをしておこうと思います。

スポンサーリンク

MacのVGA変換アダプター購入レビュー

mac-プロジェクターvga変換アダプター
▲持っているWindowsのPCには、VGAの端子があります。なのでVGA変換アダプターを購入する必要はありません。

しかし、MacBookAirにはVGA端子がありません。


▲そこで、VGA変換アダプターの登場です。PLANEX社のVGA変換アダプターを購入しました。価格は約1700円でした。

なお、純正品も販売されています。価格は3080円です。
参考:Mini DisplayPort – VGAアダプタ – Apple Store (Japan)

mac-プロジェクターvga変換アダプター
▲先端のキャップは外して使用します。

mac-プロジェクターvga変換アダプター
▲VGA変換端子の接続部はご覧のようになっています。

mac-プロジェクターVGA変換端子
▲使用するのは、一番右のThunderboltデジタルビデオ出力(Mini DisplayPort出力)です。

mac-プロジェクターvga変換アダプター
▲このようにMacに接続し、VGA用のプラグと接続すれば、利用できます。きちんとプロジェクターに投影することができました。

まとめ

自分のPC(Mac)で発表したいので、変換アダプターは必須です。

製品全般レビュー
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント