MacBookAirと有線LANを繋ぐUSBアダプターを購入

大学でMacを使用するときには、今まで無線LANを利用していました。

しかし、研究室に入って有線LANの環境が整っていたので、MacBookAirと有線LANを接続するUSBアダプターを購入しました。アダプターのレビューをしようと思います。

スポンサーリンク

MacBookAirと有線LANをつなぐUSBアダプターを購入

macbookair-usb有線LANアダプター
▲MacBookAir用に、Apple純正の有線LAN接続のためのアダプター「Apple USB Ethernet アダプタ – Apple Store (Japan)」を購入しました。

ちなみに「Ethernet」とは、LAN規格の1つであり、「イーサネット」と読みます。

macbookair-usb有線LANアダプター
▲取り出すと、なんとも可愛い形。

macbookair-usb有線LANアダプター
▲プラスチックケースでUSB端子とLAN端子の両方が保護されています。

macbookair-usb有線LANアダプター
▲パカッと取り外します。

macbookair-usb有線LANアダプター
▲有線LAN側の接続口です。

macbookair-usb有線LANアダプター
▲MacBookAirのUSB端子に接続して使用します。

macbookair-usb有線LANアダプター
▲収納する時には、付属のプラスチックで収納できます。

macbookair-usb有線LANアダプター
▲ご覧の通り、スッポリ!

MacBookAirの有線LANアダプター

MacBookAirには、

  • USB端子2つ
  • Thunderbolt端子1つ

があります。

有線LANアダプターには、

  • USB端子
  • Thunderbolt端子

の2種類があります。

基本的には、Thunderbolt端子の方が速度が速く出るようなのですが、VGA端子を接続するために埋まる可能性があります。
参考:Macをプロジェクターに接続するためのVGA変換アダプターを購入

そのためUSB端子の有線LANアダプターを購入した方が無難だと思い、こちらを購入しました。

通信速度が遅いと言っても、気にならない速度(下り80Mbps,上り60Mbps、※通信環境に依る)が出たので、個人的には全く問題ありませんでした。むしろ、無線よりも有線の方がさすがに速かったです。

Macと有線LANを繋げた時の様子

Mac有線lanアダプター
▲MacBookAirと有線LANを繋げた時の様子です。

Mac有線lanアダプター
▲問題ありません。

研究生活(でネット閲覧を快適に行う)には、Macと有線LANを接続するUSBアダプターは欠かせません。Mac利用者は、どちらかを購入しておきましょう。

製品全般レビュー
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント