iPhoneアプリ

iPhoneのSafariで見ているページをブックマークレットでEvernoteに保存する方法(EverWebClipper経由)

iPhoneのSafariで見ている重要なページをメモしておくために、Evernoteに保存しておきたいという場面が増えてきました。

そんな時にはどうするのか?ブックマークレットでEvernoteに送ることは出来るのか?

検索をかけてみた所、EverWebClipperがピッタリなアプリでした。

EverWebClipperの特徴は、Safariで見ているページを(EverWebClipper経由で)Evernoteに保存するためのブックマークレットが用意されている点です。

便利な所は、Safariでのウェブサーフィン中にEvernote用のアプリを起動しなくて良い点です。1度連携をしておけば、ログインも不要です。

これは衝撃を受けました。という訳で、EverWebClipperの使い方を書いてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

EverWebClipperをEvernoteと連携

EverWebClipper for Evernote – EvernoteへWebクリップ
価格: ¥360

EvernoteWebClipper
▲EverWebClipperを起動したら、Evernoteと連携します(左)。ログインしたら、Evernoteのノートブックとタグを任意のものに設定できる事を確認しておきましょう(右)。

「Safariで見ているページをEverWebClipper経由でEvernoteに保存するためのブックマークレット」を登録する手順

EvernoteWebClipper
▲EverWebClipper内の左上歯車を選択し(左)、「Safari用ブックマークレット」を選択します(右)。

EvernoteWebClipper
▲そして、「コピーしてSafariを開く」をタップすると(左)、Safariが起動するので、下中央のマークをタップし(右)、

EvernoteWebClipper
▲「ブックマーク」を選択し(左)、保存を押します(右)。

EvernoteWebClipper
▲続いて、下のブックマークを選択し(左)、編集を選択します(右)。

EvernoteWebClipper
▲そして、「EverWebClipperを開く」を選択して(左)、URL欄の場所に、コピーしてあるブックマークレットを貼付けます(右)。

これで、SafariからEvernoteに保存する準備が整いました。

Safariで見ているページをEverWebClipper経由でEvernoteに保存する方法

それでは今登録したブックマークレットを使って、Safariで見ているページをEvernoteに保存してみましょう。

EvernoteWebClipper
▲Evernoteに保存したいページをSafariで開いたら、ブックマークを選択し(左)、「EverWebClipperを開く」を選択します(右)。

EvernoteWebClipper
▲すると、EverWebClipperが起動して記事をクリップする体制が整っています。というわけで保存を選択します。

EverWebClipperで送信した記事のプレビュー

実際に気になるのが送信した記事の見た目です。という訳で、公式Evernoteアプリを起動して確認してみました。

EvernoteWebClipper
▲すると、ご覧のようになっていました。デザインも崩れていないです。

EverWebClipperで選択できる「クリップスタイル」

デフォルトのクリップスタイルは「スタイル付き」です。僕はこれで良かったのですが、EverWebClipperでは「クリップスタイル」を

  • スタイル付き
  • シンプル
  • URLのみ

から選択できるようになっています。残り2つのスタイルも確認してみたので、以下にそのプレビューを載せておきます。

EvernoteWebClipper
▲シンプルスタイルです。ブログのスタイルは反映されません。

EvernoteWebClipper
▲URLのみのスタイルです。これはあまり使わないかな。

オススメブックマークレット設定

EverWebClipper
▲僕は、Safari用ブックマークレットにおいて、自動クリップをオンにして作成しました。ブックマークレットを起動したら、バックグラウンドでEvernoteに記事をクリップしてくれます。

ブックマークレットからEvernoteに送信する時のノートブックやタグがいつも決まっているならば、自動クリップをオンにした方が良いでしょう。

なお、最初に自動クリップをオフで登録していた場合、再びブックマークレットを登録し直す必要があります。

まとめ

EverWebClipperが公式でブックマークレットを用意してくれているので、比較的簡単にSafariで見ているページをEvernoteに保存する事が出来ます。

保存時に一々ログインをする必要もないのでスムーズです。

EverWebClipper for Evernote – EvernoteへWebクリップ
価格: ¥360
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 英単語ターゲット1900(5訂版)

    iPhoneアプリ

    高校生必見iPhoneアプリで英単語&英熟語ターゲットを勉強できる

    高校生が大学受験に向けて単語や熟語を勉強するときの定番の単語帳といえば…

  2. ネットワークプリントアプリ
  3. iPhoneアプリ

    スクリーンショットにiPhoneのフレーム枠を合成できるアプリ「Screenshot Maker P…

    スクリーンショットにiPhoneのフレーム枠を合成できるアプリ「Scr…

  4. iPhoneアプリ

    DraftPadに、自分のブログを検索してリンクを張るアシストを導入する方法

    最近は、DraftPadのアシスト機能の凄さを改めて感じています。今ま…

  5. iPhoneアプリ

    iPhoneアプリのurlスキームをまとめてみた

    urlスキームがわからない!!とまあ検索して困るわけですが、とりあえず…

  6. smartnews

    iPhoneアプリ

    iPhoneの情報キュレーションアプリ「カメリオ」の使い方

    現在、iPhoneのニュースアプリとして代表的なものには、SmartN…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. mac-safari

    Mac

    MacのSafariが終了しないせいで再起動出来ないので強制終了を使用した
  2. ブログ用アプリ

    行の入れ替えが出来るRowlineはモブログ必携アプリ!
  3. iPhoneアプリ

    手書きで書いた数式を画像やLaTeX形式に保存できるiPhoneアプリ「MySc…
  4. Evernote

    Evernoteにあるデータを友達と共有する時に便利な「リンク生成」機能を紹介!…
  5. gunosy

    iPhoneアプリ

    Gunosyの気になった記事をメール機能を使ってPocketに送る方法
PAGE TOP