「へたもじ」や「ギャル文字」に変換してくれるiPhoneアプリ「もじぺったん」が面白い!!

周りにギャルがいなかったせいか、ギャル文字とやらを知らない僕ですが、iPhoneアプリの「もじぺったん」を使えば、無知な僕でもギャル文字を生成出来るというので、早速試してみました。

初めて見る文字なので、新鮮さ抜群、謎さ爆発。といったところでしょうか。パズルの要素があって面白いです!

⊇σ了┐oリを紹介Uナ⊇しヽ`⊂思しヽма£。
(このアプリを紹介したいと思います。)

もじぺったん
価格: 無料

スポンサーリンク

もじぺったんの使い方

逆さ、囲み、カナ、ギャル、ヤンキー、へたもじのいずれかを選択します。カーソルがあるので、文字を打つと、次々に指定された変換文字に変換されていきます。まずは、へたもじで「はらへったよ」と入力。変換されたへたもじをコピーする際は、画面右側にある矢印をタップします。

すると、コピーが選択出来ます。

変換文字の種類は6つ

もじぺったんには、6種類の変換文字が用意されています。

  • 逆さ文字
  • 囲み文字
  • カナ文字
  • ギャル文字
  • ヤンキー文字
  • へたもじ

「はらへったよ」を6種類の変換文字で試してみました。

逆さ文字   →よたっへらは
囲み文字   →㋩㋶㋬っ㋟㋵
カナ文字   →ハラヘッタヨ
ギャル文字  →しよ5∧⊃ナ⊇ょ
ヤンキー文字 →覇羅屁津汰夜
へたもじ   →∣ժ̅ʖˋㄟ੭ƒ ̵̲꒭

ギャル文字は、もはや解読レベルなので、普段のメールのやりとりで書かれてもまともに通じません。

一方、へたもじは、まだ解読可能レベルなので、ちょっとしたアクセントとしてメールに紛れ込ませたら面白いのではないのでしょうか。

以上、ギャル文字や経た文字に簡単に変換してくれるiPhoneアプリ「もじぺったん」でした。

もじぺったん
価格: 無料
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント