OS X Mountain Lion 初アップデート(v10.8.1)が来ました

OS X Mountain Lion がリリースされてから初めてのアップデートがやってきました。アップデート内容は、主に安定性・互換性の向上となっています。

具体的内容は以下の通りです。

・移行アシスタントが予期せず終了することがある問題を解決する
・MailのMicrosoft Exchangeサーバーに接続するときに互換性を向上
・サンダーボルト·ディスプレイを介して音声を再生問題に対処
・送信されiMessagesを防ぐことができる問題を解決する
・ピンイン入力を使用するときに、システムが応答しなくなる可能性がある問題に対処
・長い名前のSMBサーバへの接続時に問題を解決
・プロキシ自動設定(PAC)ファイルを使用するときに起動するからSafariを防ぐ可能性がある問題に対処
・Active Directoryの資格情報を使用した802.1X認証を改善

Mac
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント