【iOS 7】App内からもコントロールセンターにアクセス出来た方が便利!

iOS 7の便利な機能として、コントロールセンターという機能があります。

これは、画面を下から上へスワイプすることで、Wi-FiやBluetoothをオンオフしたり、明るさを調節したり、音楽を再生したり、画面の向きをロックしたり解除したり出来る機能です。

ホーム画面からしかコントロールセンターを呼び出すことができないと思っていましたが、実際には設定できました。

iPhone 5sを購入してすぐに設定をいじってしまっていたようです。

というわけで、今回は、アプリを起動している最中でも「コントロールセンター」を呼び出せるようにする設定方法を紹介しようと思います。

スポンサーリンク

App内からコントロールセンターにアクセスできるように設定する方法


▲設定>コントロールセンター>App内でのアクセスをオン にするだけです。

これで、どのアプリを開いていても下から上に「シュッ」とフリックすれば、コントロールセンターを引き出すことができます!

ちなみに、コントロールセンターから出来ることは

  • 機内モードオンオフ
  • Wi-Fiオンオフ
  • Bluetoothオンオフ
  • おやすみモードオンオフ
  • 画面の向きロックオンオフ
  • 明るさ調節
  • 音楽の再生、次送り前戻り
  • 音量の調節
  • AirDrop
  • 懐中電灯オンオフ
  • 時計アプリ起動
  • 計算機アプリ起動
  • カメラアプリ起動

です。

iOS 7の大きな特長とも言えるコントロールセンターは、毎日Wi-Fi、明るさ、音楽のオンオフの調整で活躍しています!

iOS7
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント