電子書籍

Amazon Kindle Paperwhiteの予約が開始!3G版でも月額料金・契約不要は気になる!

iPad miniが発表されましたが、続いてAmazonがKindle Paperwhite、Kindle Fire HD、Kindle Fireの予約を開始しました。

その中でも注目点はKindle Paperwhite 3Gだと思います。

iPadのような端末の感覚で行くと、3Gなら月額料金が発生するというのがありますが、今回のKindle Paperwhite 3Gは、購入した当初から国内の3Gが利用出来るようになっており、月額料金や契約がないので、購入しやすいのではないのでしょうか。

つまり、通信出来る所ならいつでも本のダウンロードが可能になるということです。

というわけでKindle Paperwhite 3Gについてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Paperwhiteの売りは「最高の読書体験」

E INKスクリーンを採用していて、明るい屋外でも、暗い室内でも快適に読書をすることが出来ます。端末の重さも極力抑えてあるので存在を忘れることが出来るのも良いと思います。

コンテンツはどうか

Kindleストアでは『光圀伝』、『ツナグ』、『テルマエ ロマエ』シリーズなどの最新のベストセラーやコミックなど、数万冊の品揃えをしています。

また、太宰治や芥川龍之介をはじめとする過去の作品に関しては、1万冊以上の無料タイトルが用意されており、不朽の名作を気軽に楽しめるようになっています。

バッテリーの持ちが8週間??

公式ページでは、バッテリーの持ちが8週間となっており、以下の図から他のデジタル端末よりもバッテリーが長持ちであることを強調しています。
Kindle Paperwhite 1210242008

しかし、下に小さく注釈で書いてありますが、1日30分読書した場合とあるので、時間(hour)に変換してみると、0.5時間×56日=28時間となります。連続で使用した場合と、細切れの時間で使用した場合で電池の持ちが違うのかもしれませんが、棒グラフでのKindle Paperwhiteのバッテリーが誇張の感があります。他のデジタル端末より電池の持ちがいいというのは確かでしょう。

他のタブレット端末との違いは?

AmazonのKindle Paperwhite 3Gの最大の特徴は、「読書」だけに特化している電子書籍リーダーであることです。iPadでも読書をすることはできますが、読書だけが目的ならば、電子書籍リーダーであるKindle Paperwhiteが勝るのではないのでしょうか。

Kindle Paperwhite 3Gの基本スペック

ディスプレイディスプレイサイズ6インチ、解像度212ppi、特許取得済み内蔵型ライト、フォント最適化技術、16諧調グレースケール
サイズ169mm×117mm×9.1mm
重量222グラム
システム要件ワイヤレス接続対応、コンテンツのダウンロード時にPC不要
容量2 GB (使用可能領域約1.25 GB)
クラウドAmazon のコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能
バッテリー明るさ設定10、ワイヤレス接続オフで1日30分使用した場合、1回の充電で最大8週間利用可能。ワイヤレス接続およびライトの使用によって利用できる時間は異なります
充電時間PCからUSB経由で充電で約4時間
3G接続HSDPAモデム(3G)、EDGE/GPRSフォールバック: Amazon Whispernetサービスを使用した、国内におけるDocomo 3Gの高速データネットワーク。詳しくはワイヤレス接続の利用規約をご確認ください。
Wi-Fi接続802.11b、802.11g、または802.11n (bまたはgの互換モード) 標準規格を使用した、公共およびプライベートネットワークまたは無線LANスポット、パスワード認証によるWEP、WPAおよびWPA2セキュリティに対応
対応ファイルフォーマットKindle(AZW3)、TXT、PDF、保護されていないMOBI、PRCに対応。HTML、DOC、DOCX、JPEG、GIF、PNG、BMPは変換して対応
ユーザーヘルプスタートガイド(同梱)、Kindleユーザーズガイド(端末にプリインストール)。その他の情報はヘルプページで参照できます
保証とサービス1年限定保証付き。国内の場合、オプションで別売の延長保証をご利用いただけます。Kindle の使用時は利用規約が適用されます
同梱内容Kindle Paperwhite 3G、USB 2.0充電ケーブル、保証書、スタートガイド

Amazonトップページでも大々的に新製品の紹介を行っています。
Kindle paperwhite 1210241848

気になる価格ですが、
Kindle Paperwhite 3Gが12980円Kindle Paperwhiteが8480円
となっています。また、Kindleストアは10月25日にオープンとなっています。

すでに予約開始を開始しています。2012年11月19日から販売を開始しますが、3G版は現在予約すると12月2日の週に発送予定となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 電子書籍

    Kindleは年内に日本で発売開始される

    アマゾンのCEOがキンドルの日本での年内事業開始を表明しました。…

  2. kindle

    電子書籍

    Kindle本ではページめくり機能が有効な本と無効な本がある事が判明

    Kindleアプリが登場してからiPhoneで本を読む事が多くなりまし…

  3. 電子書籍

    右手で持ちながらiPhoneでKindleを読む時に困った事

    わたくし、右投げ右打ちiPhone左持ちのマカーです。Kind…

  4. kindle

    電子書籍

    Kindleストアでは本をすぐに買えるが故に買い過ぎに注意

    Kindleストアが整備され、ネット上で本を簡単に購入できる環境が整い…

  5. Newton International Edition

    電子書籍

    科学雑誌「Newton」のiPad版がリリース!電子書籍ならではの工夫で完成度が高い!

    科学雑誌「Newton」のiPad版がリリースされ、注目を集めています…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. iPhone

    iPhoneの文字入力音を消去する方法
  2. iPhoneアプリ

    FlickPicsでFlickrにアップした写真を簡単に削除できる!
  3. ブログ用アプリ

    するぷろのImage Paste Plusでコメントなしの画像の場合に接頭語&#…
  4. Evernote

    Evernoteの複数ノートを一気に削除したい時にTrashEverが使える!
  5. iOS7

    iOS 7の新機能「AirDrop」を使ってiOS端末同士で画像を送受信する方法…
PAGE TOP