Kindle Paperwhiteでスクリーンショットを撮影する方法と確認方法

電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」では、スクリーンショットを撮影する事が出来ます。

また、スクリーンショットは、PCとUSBケーブルで接続する事で確認することが出来ます。

その方法を紹介します。

スポンサーリンク

Kindle Paperwhiteでスクリーンショットを撮影する方法

Kindle Paperwhite
▲Kindle Paperwhiteでスクリーンショットを取るためには、画面の対角線の端を同時にタップします。同時にタップすると、画面が一瞬反転します。

そのようになれば撮影できている証拠です。

Kindle Paperwhiteで撮影したスクリーンショットをPCで確認する方法

撮影したスクリーンショットは残念ながらKindle Paperwhiteからは確認する事が出来ません。

スクリーンショットを確認するには、PCに繋ぐ必要があります。

Kindle Paperwhite
▲PCとKindle PaperwhiteをUSBケーブルで繋ぎます。すると、Kindle Paperwhiteは、ご覧のように、USBドライブモードと表示されます。PCと接続できている状態です。

Kindle Paperwhite
▲PCでは、デバイスとしてKindleが認識されています。

Kindleを選択すると、一番上の階層に、スクリーンショットがpng形式で保存されています。ファイルの大きさは147 KBでした。

Kindle Paperwhite
▲また、Kindle→documentsと階層を進むと、ハイライトした内容が.txt形式で保存されていました。

Kindle PaperwhiteとPCの接続を解除する方法

Kindle Paperwhite
▲Kindle PaperwhiteとPCの接続を解除する時には、「接続を解除する」に値する操作を行います。

Macでは、Finderの図の取り出しマークを選択します。

Kindle Paperwhite
▲すると、Kindle Paperwhiteは単に充電だけしている状態になります。充電しながらの操作が可能です。

Kindle
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント