Excelで作ったグラフの軸に名前を明記する方法

実験で得られたデータをExcelで作成した時に、軸に名前を書く必要があります。

今ではその方法を知って、Excelから軸の名前を追加していましたが、大学のはじめの頃はやり方がわからなくて軸の名前だけ手書きで書いていた覚えがあります。

今回は、覚え書きとして、Excelで作ったグラフの軸に名前を明記する方法を紹介します。

スポンサーリンク

Excelで作ったグラフの軸に名前を明記する方法

Skitched 20130701 140255
▲まずは、このようなグラフが作成できたとします。ここから、縦軸に磁場B[T]、横軸に電流I[A]を追加したいと思います。

Skitched 20130701 140445
▲グラフを選択した状態で、画面上部にあるグラフ>グラフレイアウトから、軸ラベルを選択します。

スクリーンショット 2013 07 01 14 06 48
▲まずは横軸から入力します。横軸ラベル>軸ラベルを軸の下に配置を選択します。

Skitched 20130701 141003
▲すると、グラフの横軸に軸ラベルが現れました。軸ラベルの大きさが小さいので、大きさを変更するためにダブルクリックします。

Skitched 20130701 141146
▲フォントの書式でフォントサイズを14にしてOKを押しましょう。

Skitched 20130701 141335
▲軸ラベルが大きくなりました。それではこの軸ラベルの名称を変更しましょう。軸ラベルを1回クリックすると、カーソルが入り名称を変更できます。

Skitched 20130701 141452
▲軸ラベルを「電流I[A]」に変更できました。

続いて縦軸の軸ラベルを追加します。

Skitched 20130701 141843
▲再び丈夫にあるグラフ>グラフレイアウトから、軸ラベル>縦軸ラベル>軸ラベルを回転を選択します。

Skitched 20130701 142007
▲すると、軸ラベルが追加されました。先ほどと同じように大きさや名称を変更すると、

Skitched 20130701 142130
▲目的のグラフが作成できました。

縦軸のラベルは回転させない事も可能

今紹介した手順の縦軸は、ラベルが回転していますが、回転させないようにする事も出来ます。その手順は、

Skitched 20130701 142744
▲グラフの縦軸ラベルを選択する際に、先ほどは「軸ラベルを回転」を選択していた所を、「軸ラベルを垂直に配置」にするだけです。

Skitched 20130701 142949
▲すると、軸ラベルが垂直に配置されました。でも実験レポートでの垂直配置はあまり一般的でないように思います。普段の実験レポートでは軸ラベルは回転させています。

Wordでも軸ラベルを追加できる

グラフの軸の追加はExcelだけでなくWordでも行えるのでその方法も一応紹介しておきます。とはいっても同じように出来るだけです。

Skitched 20130701 143404
▲Wordの上部にもグラフレイアウト>軸ラベルの項目があるので、同様に行えます。

Skitched 20130701 143533
▲実際にやってみましたが、同じように軸ラベルを配置する事が出来ます。

どちらで軸ラベルを編集するかは個人の好みと言っていいでしょう。

Office製品
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント