食堂で流れていた音楽の曲名が一発でわかったShazamアプリ凄い!

この前、大学の食堂で友達と食事をしていた時の話です。午後5時ごろだったので、周りで食事をしている人の姿は殆どありませんでした。

聞こえてくるのは、天井のスピーカーから流れている洋楽でした。

聞いた事があるけど、曲名がわからない。このモヤモヤを一発で解消してくれたのが、友達が取り出したShazamというiPhoneアプリでした。今回はShazamの話を書いてみようと思います。

Shazam – 音楽認識
価格: 無料

スポンサーリンク

起動して聞き取りモードにするだけで勝手に曲名を表示してくれる!

Shazamに驚いてしまったのは、勝手に曲名を表示してくれるところです。


▲アプリを起動したら、画面下のShazamのアイコンを押します。


▲すると、曲を判別するために、5秒くらい待ちます。


▲5秒という時間はあっという間です。このように、速攻で曲名とアーティスト名を表示してくれます。

実際に流れていたのは、Avril Ravigne(アヴリル・ラヴィーン)のWish You Were Hereでした。

曲名とアーティスト名が表示される上に、その曲を買いたいと思った時に、iTunesのリンクボタンがあるので、利用者にとって使いやすいアプリだと思いました、

そう言えば、この曲の入ったアルバムを持っていました。最近聞いてなかったけどいい曲だったので、今日からまた聞き始めることにしました。

Shazamの曲名を判別する仕組み凄いなあ~

Shazam – 音楽認識
価格: 無料
iPhoneアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント