ScanSnap

買い替えたMacBookAirでもScanSnapが使えて良かった!

今まではScanSnap S1300をWindowsのPCと連携して使用していましたが、MacBookAirを購入したので、こちらと連携して使えないかな~と思っていましたが、ScanSnapに同梱されていたSetupのためのDVD-ROMをインストールするためのドライブがないので、Windowsのままでいいや、と諦めていました。(外付けドライブを買えばいいのだけれど・・・)

ところが、何気なく富士通のHPでなんとかならないかな~と探していると、Setupプログラムのダウンロードページがありました。そこからダウンロードすると、あっさりMacでもScanSnapが使えるようになりました。

インストール設定手順などを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下のページから要求フォームに必要事項(本体のPART NO.や、SER NO.など)を記入することで、Setupプログラムをダウンロードすることが出来ます。
Setupプログラム ダウンロード : 富士通

※自分がダウンロードする時にはフォームを記入する場所はありませんでした・・・ここ数日で変更されたのかもしれません。

Setupプログラムをインストールした後、以下のページから、ScanSnap Managerをインストールすることができます。(こちらはフォーム記入必要なし)
ScanSnap Manager ダウンロード : 富士通

これで新しいMacBookAirScanSnapが使えるようになりました。

ScanSnap1209191824

これでスキャンしたデータをEvernoteへ送る時に、とてもスムーズになりました。かなり快適になりました。今まで使っていたWindowsだと、どうも固まることが多かったからです。

ただ、Windowsと使い勝手が少々異なる点に戸惑ったので、次回のエントリでそのことについて述べたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. scansnapとマーカー

    ScanSnap

    ScanSnapのマーカー切り出し機能を使って必要な部分だけクリップしてみた

    いつも便利に使っているScanSnapですが、新聞に将棋の観戦記が掲載…

  2. ScanSnap

    ScanSnap Organizer のアップデートでDropbox連携が可能になった!

    ScanSnap 1300iの発売と同時に既存のユーザーもアップデート…

  3. scansnap-mac

    ScanSnap

    ScanSnapのファイル名設定に関するWindowsとMacの違い

    元々WindowsでScanSnap S1300を使用していたのですが…

  4. scansnap

    ScanSnap

    ScanSnapでのファイル形式pdfとjpgの使い分け

    授業のノートやプリント類をスキャンしてデータ化する際には、ScanSn…

  5. scansnap

    ScanSnap

    書類整理が捗るScanSnap S1300iが新発売!クラウド連携が強化されました!

    書類整理の先導を引っ張るScanSnapシリーズに新製品S1300iが…

  6. scansnap

    ScanSnap

    ScanSnap S1300のふた(紙受け皿)が外れたので自分で修理したら直った

    ScanSnapというのは、スキャンするためのツールです。15枚ほど紙…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. iPhone

    iPhoneの文字入力音を消去する方法
  2. gunosy

    iPhoneアプリ

    Gunosyの気になった記事をメール機能を使ってPocketに送る方法
  3. Evernote

    MoveEverをさらに自動化したアプリ AutoEverが登場!授業ノートの振…
  4. webサービス

    オリンピック見るの楽しい!テレビで放映されない競技はストリーミングでチェック!
  5. iPhone

    iOS6で利用できる機能が国別にAppleから発表!
PAGE TOP