【Android】Sleipnirブラウザで見ているページのタイトルとURLを公式Twitterアプリで投稿出来るブックマークレットが便利!

Android端末でWebサーフィンをしていて、このページタイトルとURLをTwitterへ投稿したいなと思った時には、Sleipnirブラウザを使うと簡単に解決します。

様々なブックマークレットが用意されたブックマークレット集「Tapmarklets」というサービスがありました。
iPhone / iPad / Android 向けブックマークレット集「Tapmarklets」

この中に、Twitterで共有するというブックマークレットがありました。

ここに紹介されているブックマークレットは、Sleipnirアプリだと簡単に登録できるようになっています。そこで、Sleipnirに登録する手順を紹介します。

スポンサーリンク

必要なアプリ

必要なアプリは、

の2つです。いずれも無料です。

Sleipnirブラウザで見ているページのタイトルとURLを公式Twitterに投稿するブックマークレットの利用方法

sleipnir-twitter投稿ブックマークレット
▲Sleipnirブラウザで、twitter 公式アプリにタイトルと URL を投稿するブックマークレット | iPhone / iPad / Android 向けブックマークレット集「Tapmarklets」を開き、「Sleipnir Mobileで登録する」をタップします。

sleipnir-twitter投稿ブックマークレット
▲そしてOKをタップします。これでブックマークレットへの登録が終了です(左)。実際に投稿してみます。右上の3点ダッシュをタップし(右)、

sleipnir-twitter投稿ブックマークレット
▲ブックマーク一覧をタップします(左)。そして、「twitter公式アプリにタイトルとURLを投稿」をタップします(右)。

sleipnir-twitter投稿ブックマークレット
▲すると、Twitter公式アプリが立ち上がり、ツイート編集画面になります。お好みでコメントを追加し、ツイートする事が出来ます。

Sleipnir Mobileにはブックマーク一覧を開くジェスチャー有り

Sleipnirにはジェスチャー機能が備わっています。その中にブックマーク一覧を開くジェスチャーも備わっています。

sleipnir-twitter投稿ブックマークレット
▲上スワイプしてからそのまま下へ(最下部まで)スワイプすると(左)、ブックマーク一覧が起動します。これは便利です(右)。

まとめ

これでブラウザで見ているページのタイトルとURLをTwitterで投稿出来る環境が整いました。便利です。

利用するブラウザですが、ジェスチャー機能が備わっていることを考えると、Sleipnir良いですね。

Androidアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント