【Android】Suimを使用してSuicaの使用記録をZaimへ登録する方法

以前、Suicaで使用した記録を家計簿アプリ「Zaim」へ送信するための手順を以下の記事で紹介しました。

【Android】Suica Readerで履歴に保存したSuica使用記録データをExcel形式でDropboxに保存する方法
以前に、Suicaの使用記録を読み取り履歴を保管できるAndroidアプリ「Suica Reader」を紹介しました。 普段Suicaでの支払いが多いので、このAndroidアプリのおかげで支出の管理の手間が減りました。Sui...
クラウド家計簿アプリ「Zaim」へcsvファイルからデータをインポート出来ない
追記 2014年6月24日 インポートできなかった不具合は解消されました。取り込めたので大変便利でした。 Androidアプリの「Suica Reader」が大変便利なもので、Suicaの利用記録をcsv形式...

Suicaで使用した記録をZaimへ登録出来るのはもの凄く便利でした。

しかし、これらの記事では、Suicaの購入記録情報をZaimへ記録するまでに、色々と過程を踏む必要がありました。

ところが、Androidアプリの「Suim」を使用すれば、直接SuicaからZaimへ送信出来る事がわかりました。

今までの利用法に比べて格段に速くSuicaからZaimへ記録出来るようになりました。

ちなみに、SuimとはSuica to Zaim の略だそうです。

今回は、Androidアプリの「Suim」を利用して、Suicaで使用したデータを家計簿記録サービス「Zaim」へ登録する方法を紹介します。

スポンサーリンク

Suimを使用してSuicaの使用記録をZaimへ登録する方法

まずは、AndroidアプリのSuimをインストールします。

Suim ( Suica to Zaim)

Suim ( Suica to Zaim)
価格: 無料
posted with アプリーチ

suim

▲Suimを起動したら、Zaimと連携するために、メールとパスワードを入力してログインします。

suim

▲Suicaをかざすと(左)、読み取りが行われました(右)。

suimの使い方

▲読み取り終わって、Zaimに送信したいデータをタップしてチェックマークにし(左)、右上のマークをタップする事でZaimへ送信されます(右)。

suimの使い方

▲Zaimへ送信している最中の画面です(左)。送信が終わり、Zaimアプリで同期して確認してみると、Suimから送信したデータが反映されていました。これは楽すぎてすごい!!

まとめ

これで今までよりも手軽に電子マネーSuicaで購入した情報をZaimへ登録出来るようになりました。

Android使用者でZaimで記録をつけている人には持ってこいのアプリです。

Suim ( Suica to Zaim)

Suim ( Suica to Zaim)
価格: 無料
posted with アプリーチ
Androidアプリ
スポンサーリンク
日々の観察ブログ

コメント