Mac設定

【Mac】スクリーンショットの保存先を変更する方法

ブログを書くときに、画像を使うことが多いですが、スクリーンショットを撮ることもそのうちの多くを占めます。

ショートカットは
command+shift+3  で全範囲
command+shift+4  で選択範囲
です。

Macは初期状態でスクリーンショットを撮ると、デスクトップにずらずらと並んで、スクリーンショットで埋め尽くされてしまいます。デスクトップに表示させないようにしたいですね。

そこで、TinkerToolを使って、スクリーンショットの保存先を指定する方法を紹介したいと思います。

TinkerTool:説明

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダウンロードして、TinkerToolを起動したら、メニューバーから一般を選びます。そのうち、スクリーンショットを保存するフォルダの項目があるので、任意のフォルダを指定すれば完了です。
IMG_2051

左下に注意書きがありますが、この設定が適用されるのは、次回のログイン時からなので、すぐに適用させたい場合は、再起動すればOKです。
IMG_2052

これでデスクトップがごちゃごちゃせずに済みました~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Mac設定

    Macで日本語入力システム「ことえり」を設定する方法

    Macを購入して最初にいろいろと指示に従って設定をしていましたが、どう…

  2. itunesホームシェアリング
  3. icloud
  4. Mac設定

    設定が必要だった!Macで半角カタカナを入力する方法

    Macを2012年6月から使用して以来、半角カタカナを入力しなければな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. Evernote

    AutoEverにすべてのプリセットを実行するURLスキームが実装されて便利にな…
  2. Mac

    ようやくMountain Lionにアップデートしてみた
  3. iPhoneアプリ

    Twitterアプリ「Janetter」で使用している設定
  4. 柿木将棋 for iPad

    将棋

    柿木将棋 for iPhoneとiPadで3回対戦させてみた!
  5. iPhoneアプリ

    Twitter検索アプリFalconでOR検索が可能になったので検索例を紹介!
PAGE TOP