Sublime Text

Sublime Text 2(日本語)をMacにインストールする方法

私が最近どうやってブログを書いているのか、手順と使用ツールを公開してみる | OZPAの表4の記事を読んでから、Sublime Text 2が使いやすそうだったので、インストールすることにしました。

Sublime Text 2は、日本語でも利用する事が出来るので、どうせならそちらで使えるように設定しました。

手順が長く、途中つまりそうになったので、手順を詳しく残しておこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Sublime Text 2(日本語)をMacにインストールする方法

インストールした環境は、

  • Mac OS X 10.9.4
  • Sublime Text 2(2.0.2)

です。

Sublime Text 2のダウンロードは、こちら→Sublime Text – Downloadのページから行います。

sublimetext2

▲図のOS Xのリンクからダウンロードします。

sublimetext2

▲ダウンロードしたファイルを開いたら上記画面になるので、Sublime Text 2のアイコンをApplicationsフォルダにドラッグ&ドロップします。

sublimetext2

▲続いて、Sublime Text 2を起動します。

sublimetext2

▲ポップアップが表示されますが、開くを選択します。

sublimetext2

▲すると、Sublime Text 2のエディタが起動されました。

Sublime Textは、パッケージをインストールする事で豊富な機能を利用出来ます。パッケージを簡単にインストールするためのPackage Controlをまずはインストールしておきましょう。

Package Controlのインストール方法です。

まずは、こちら→Installation – Package Controlのページに記載されてあるSublime Text 2のPackage Control用のコードを下記のようにコピーします。

sublimetext2

▲Sublime Text 2と書いてあるタブを選択したときに表示されているコードをコピーします。

sublimetext2

▲続いて、Sublime Text 2に戻って、メニューバーのView→Show Consoleを選択します。

sublimetext2

▲下に表示されるバーに、先ほどコピーしたコードをペースとしてEnterを押します。

sublimetext2

▲1分くらい待つと、Sublime Text を再起動してくださいというメッセージが出ると思います。

sublimetext2

▲ですので、Sublime Text 2を一旦終了させます。

sublimetext2

▲再びSublime Text 2のメニューバーから、Preferences→Package Control が表示されていればうまくインストールされている事を確認出来ます。

Sublime Text 2を日本語化する方法

sublimetext2

command+ shift+ Pを押すとコマンドラインが表示されるので、ここに、installと入力して、候補がInstall Packageだけになるので、Enterを押します。

sublimetext2

▲そして、japaniと入力すると、候補がJapanizeだけになるので、Enterを押します。

sublimetext2

▲数秒でインストールが完了すると、上記のようなメッセージが表示されます。実際に、日本語で適用するには、あと少しの作業が必要です。

sublimetext2

▲MacのFinder→移動にカーソルを合わせ、optionを押すと、ライブラリが表示されるのでこれを押します。

sublimetext2

▲そして、ライブラリ→Application Support→Sublime Text 2と進み、

sublimetext2

▲Sublime Text 2→Packages→Japanizeと進み、

sublimetext2

▲Japanize フォルダ内の.jpファイルを全てコピーし、

sublimetext2

▲Defaultフォルダ内に、先ほどコピーした.jpファイル(今回の場合は4つ)をペーストします。

そして、ファイルをリネームする作業を行います。

Sublime Text 2

▲まずは、Context.sublime-menuをContext.sublime-menu_originalに変更します。

sublimetext2

▲この際に_originalをつけて保存しようとすると、

sublimetext2

▲上記のようなダイアログが表示されますが、右側を押します。

Sublime Text 2

▲同様に、

  • Indentation.sublime-menuをIndentation.sublime-menu_original
  • Main.sublime-menuをMain.sublime-menu_original

Sublime Text 2

▲さらには、Tab Context.sublime-menuをTab Context.sublime-menu_originalに変更します。

続いて、Defaultフォルダ内にある.jpファイルのファイル名「.jp」を削除していきます。

Sublime Text 2

▲Context.sublime-menu.jpの.jpを削除します。

sublimetext2

▲なお、ファイル名から.jpを消去しようとすると、

sublimetext2

▲上記のようなダイアログが表示されますが、「”.sublime-menu”を使用」を選択します。

Sublime Text 2

▲同様に、

  • Indentation.sublime-menu.jpの.jpを削除
  • Main.sublime-menu.jpの.jpを削除

Sublime Text 2

▲さらには、Tab Context.sublime-menu.jpの.jpを削除します。

sublimetext2

▲最後に、Packages→Japanizeフォルダ内にあるMain.sublime-menuをコピーします。

sublimetext2

▲そして、Packages→UserフォルダにMain.sublime-menuを入れておしまいです。

sublimetext2

▲早速Sublime Text 2を見てみると、日本語化出来ました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. sublimetext

    Sublime Text

    MacにOmniMarkupPreviewerをインストールする方法とその使い方

    Macでブログを書くためのエディタアプリを、MarsEditからSub…

  2. sublimetext
  3. sublimetext

    Sublime Text

    Sublime Text 2のInputSequenceのインストール方法・使い方

    ブログを書く時のMacのエディタをSublime Text 2に変更し…

  4. sublimetext

    Sublime Text

    OmniMarkupPreviewerのCSSを編集する方法

    前回の記事までで、Sublime Text 2のリアルタイムプレビュー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. itunesカード

    iTunes Card

    これは驚いた!iTunesカードのデザイン刷新&スクラッチの必要がなくなる!
  2. smartever

    Evernote

    リストに最適!SmartEverを使ってEvernoteの特定ノートをホーム画面…
  3. word

    Office製品

    Wordで作ったレポートの編集時間を確認する方法
  4. twitter

    ブログ運営

    リンク紹介する時にツイート数も一緒に表示する方法
  5. sublimetext

    Sublime Text

    Sublime Text 2のInputSequenceのインストール方法・使い…
PAGE TOP