Igor

Igorの軸にµ(マイクロ)を記述する方法

グラフソフト「Igor」でグラフの軸にµ(マイクロ)を記述する際に、書体「Symbol」で記述するのに苦戦したので、その対策を書いておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Igorの軸にµ(マイクロ)を記述する方法

igor-グラフ
▲マイクロと入力して変換して出てくる「μ」は書体として不適切です。

そこで、Igorのグラフ上で軸を修正します。

igor-グラフ
▲軸ラベルにおいて、フォントを選択します。

igor-グラフ
▲Sylbolを選択します。

igor-グラフ
▲¥F’Symbol’が入力されたので、続いてmと押すと、µと変化します。

igor-グラフ
▲mA)と入力してDo itを押しました。

igor-グラフ
▲目的のSymbolの書体になりました。

若干面倒ですが、体裁を整えるのは大事なので、メモしておきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. igorpro

    Igor

    ExcelのデータからIgorでグラフを作成する方法

    実験で得られたデータから綺麗なグラフを作成する時によく用いられるソフト…

  2. igorpro

    Igor

    Igorのグラフの見た目を変更する方法(軸名・枠線・内向き目盛)

    実験データを作成する時にはIgorソフトを利用しています。先日、Exc…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. Vingow News

    iPhoneアプリ

    ニュースアプリVingowにはニッチな単語を登録するのがオススメ
  2. ipadmini-flick

    iPad mini

    iPad miniでもフリック入力できるように設定する方法
  3. 写真で一言ボケて(bokete)

    iPhoneアプリ

    bokete(ボケテ)でボケを考えるのは、頭の体操として良さそう
  4. 英語

    8月月間記事別アクセスランキングTOP20
  5. iPhoneアプリ

    現在のiPhoneのホーム画面(2013年3月)
PAGE TOP